API ガイド

提供: InterBase
移動: 案内, 検索

ユーザー ガイド へ戻る


API ガイドでは、InterBase API インターフェイスを用いた InterBase アプリケーション開発の方法を説明しています。 含まれているトピックは以下のとおりです:

  • アプリケーション要件
  • InterBase API を用いたプログラミング
  • データベース、トランザクション、動的 SQL、BLOB データ、配列、変換、サービスの取り扱い
  • インストール API やライセンス管理 API の使用
  • XML のエクスポート
  • エラー条件の処理
  • InterBase API 関数リファレンス

目次

次の表は『API ガイド』の各章、および、簡単な説明とその章へのリンクです。

説明
API ガイドの利用 本ガイドの目的を説明し、各章の概要を提供します
アプリケーション要件 API 呼び出しを使うプログラミングに共通の構造体とその要素について説明します
InterBase API を用いたプログラミング InterBase API を使用して InterBase アプリケーションをプログラミングする際の、特殊な要件について説明します。
データベースでの作業 データベースへの接続と解除、および接続に関する情報の要求方法について説明
トランザクションでの作業 さまざまなモードでのトランザクションの開始、およびトランザクションのコミットとロールバックについて説明します
動的 SQL での作業 API 呼び出しを使用する DSQL のデータ定義文とデータ操作文の処理方法について説明します
Blob データでの作業 アプリケーションでの Blob データの選択、挿入、更新、および削除の方法について説明します
配列データでの作業 アプリケーションでの配列データの選択、挿入、更新、および削除の方法について説明します
変換での作業 アプリケーションでの日時データの選択、挿入、更新、削除、および、isc_portable_integer() を使用した数値のバイト順を入れ替える方法について説明します
エラー条件の処理 アプリケーションでのデータベース エラーの捕捉と処理の方法について説明します
イベントでの作業 トリガーとアプリケーションの相互作用、およびイベントの登録と待機、アプリケーションのイベントへの応答について説明します
サービスでの作業 ユーザー識別子の作成、データベースの検査、データベースのバックアップ、データベース統計情報の収集などの機能を制御する「サービス API」について説明します
インストール API やライセンス管理 API の利用 サイレント インストールと関連するライセンス管理を記述するために必要な API について説明します
XML のエクスポート XML のエクスポート方法について説明します
API 関数リファレンス 各関数の構文、その利用方法を説明し、例を示します

次は:

個人用ツール
以前のリリース:
他言語版