InterBase VAR ライセンス ポータル

提供: InterBase
移動先: 案内, 検索

メインページ へ戻る


このドキュメントの目的は 2 つあります: (1) VAR であることの利点を簡潔にお知らせすること。(2) ライセンス管理のセットアップおよびライセンス ポータル利用についての情報提供。

VAR であることの利点

InterBase VAR は、あなたと Embarcadero との間の、シンプルな法的な取り決めで、これにより、InterBase の再配布が可能になります。 この契約の利点は、以下に概説します。

  1. 登録とライセンス管理に頭を悩ます必要がなくなります。 VAR は大抵の場合、アプリケーションと共にデプロイする .SLIP ファイルを受け取ります。 これを単純に InterBase InterBase インストール ディレクトリにコピーすることで、InterBase サーバーを登録する必要がなくなります。 VAR はまた、大抵の場合、アプリケーションに必要なユーザー ライセンスのコレクションも受け取ります。 VAR は、SLIP ファイルとユーザー ライセンスを必要に応じてデプロイし、四半期ごとに Embarcadero に、何をデプロイしたかをレポートして、それらデプロイメントについてのロイヤリティを支払います。
    VAR は slip ファイルをデプロイできるため、自分たちでサイレント インストールをビルドすることもできます。 サイレント インストールでは、自分たちの顧客に InterBase がインストールされていることを意識させることさえもなくなります。 サイレント インストールにより、InterBase を構成することができ、また、InterBase のマルチ インスタンス オプションを使用することで、その他のアプリケーションがそのインストールを使わないことを、仮想的に保証することができます。
  2. InterBase バージョン管理: 自分の製品を、現バージョンの InterBase で認証している場合、あなたの顧客は InterBase のその現バージョンを購入します。 しかし、Embarcadero は一般的に、ソフトウェアの最新バージョンしか販売しません。 このため、Embarcadero が InterBase の新たなバージョンを出すたびに、自分の製品を再認証する予定でなければ、あなたが認証した InterBase のバージョンを顧客が取得できるようにしておく必要があります。 InterBase の再配布は可能なので、これは特に問題はないでしょう。
  3. ボリューム ディスカウント: InterBase のコピーを一定量デプロイする場合には、ボリューム ディスカウントすることができます。 ボリューム ディスカウントについては、Embarcadero の販売代理店にお問い合わせください。

InterBase VAR に関心のあるお客様は、Embarcadero の営業にお問い合わせください。 お問い合わせ先についてはこちら: http://www.embarcadero.com/company/contact-us

InterBase の新規ユーザーである場合には、InterBase VAR License Portal クイック スタートに移動し、InterBase を導入についてご確認ください。 それには、InterBase をアプリケーション デプロイメントやインストーラにに埋め込む方法についての詳細が含まれています。


トピック

次は:

個人用ツール
以前のリリース:
他言語版