Data.Cloud.AzureAPI.TAzureBlobService.PutAppendBlob

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索

Delphi

function PutAppendBlob(const AContainerName, ABlobName, ALeaseID: string;
const AOptionalHeaders: TStrings; const AMetadata: TStrings;
const AResponseInfo: TCloudResponseInfo): Boolean; overload; deprecated 'Use overloaded method instead';
function PutAppendBlob(const AContainerName, ABlobName, ALeaseID: string;
const AOptionalHeaders, AMetadata: array of TPair<string, string>;
const AResponseInfo: TCloudResponseInfo): Boolean; overload;

C++

bool __fastcall PutAppendBlob _DEPRECATED_ATTRIBUTE1("Use overloaded method instead") (const System::UnicodeString AContainerName, const System::UnicodeString ABlobName, const System::UnicodeString ALeaseID, System::Classes::TStrings* const AOptionalHeaders, System::Classes::TStrings* const AMetadata, Data::Cloud::Cloudapi::TCloudResponseInfo* const AResponseInfo)/* overload */;
bool __fastcall PutAppendBlob(const System::UnicodeString AContainerName, const System::UnicodeString ABlobName, const System::UnicodeString ALeaseID, const System::Generics::Collections::TPair__2<System::UnicodeString,System::UnicodeString> *AOptionalHeaders, const int AOptionalHeaders_High, const System::Generics::Collections::TPair__2<System::UnicodeString,System::UnicodeString> *AMetadata, const int AMetadata_High, Data::Cloud::Cloudapi::TCloudResponseInfo* const AResponseInfo)/* overload */;

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
function public
Data.Cloud.AzureAPI.pas
Data.Cloud.AzureAPI.hpp
Data.Cloud.AzureAPI TAzureBlobService


説明

新しい追加 blob を作成します。

PutAppendBlob は、次のパラメータを受け取ります:

  • AContainerName は、新しい追加 blob が作成された blob コンテナの名前です。
  • ABlobName は、新しい追加 blob の名前です。
  • ALeaseId は、新しい追加 blob で現在アクティブになっているリースの識別子か、新しい追加 blob 上にアクティブ リースがない場合には空の文字列です。
  • AOptionalHeaders(省略可能)は、リクエスト内に含める追加ヘッダーを格納するための文字列です。たとえば、"Content-Encoding" と "Content-Type" ヘッダーを含めたい場合、AOptionalHeaders の値は、"content-encoding,content-type" となります。
  • AMetadata(省略可能)は、新しい追加 blob と関連付けられるメタデータ キー&値ペアです。
  • AResponseInfo は、レスポンスの情報を格納する TCloudResponseInfo の任意のインスタンスです。 レスポンスの情報が必要ない場合には nil 値を使用します。

関連項目