API:Vcl.ComCtrls.TComboExItems.Notify

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索

Delphi

procedure Notify(Item: TCollectionItem;  Action: TCollectionNotification); override;

C++

virtual void __fastcall Notify(System::Classes::TCollectionItem* Item, System::Generics::Collections::TCollectionNotification Action);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
procedure
function
protected
Vcl.ComCtrls.pas
Vcl.ComCtrls.hpp
Vcl.ComCtrls TComboExItems

説明

コレクションに項目が追加されたり、コレクションから項目が削除されたときに応答します。

Vcl.ComCtrls.TComboExItems.Notify は System.Classes.TCollection.Notify を継承しています。以下の内容はすべて System.Classes.TCollection.Notify を参照しています。

コレクションに項目が追加されたり、コレクションから項目が削除されたときに応答します。

Notify メソッドは、コレクション内の項目が変更されたときに自動的に呼び出されます。

Item パラメータは、コレクションに追加された項目か、コレクションから削除されようとしている項目です。

Action パラメータは、項目が追加されたのか、取得されようとしているのか、削除されようとしているのかを示します。

TCollection に実装されているとおり、Notify では、ActioncnAdded の場合は Added を呼び出し、ActioncnDeleting の場合は Deleting を呼び出します。TCollection では、cnExtracting アクションを無視します。下位クラスでは、Notify メソッドをオーバーライドして、この動作を変更することができます。

関連項目