Vcl.Touch.GestureCtrls.TGestureListView のプロパティ

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索

継承Protected
Actionpublicコントロールに関連づけられているアクションを示します。
ActionLinkprotectedコントロールに関連付けられているアクションリンクオブジェクトを格納します。
Alignpublishedコントロールが、そのコンテナ(親コントロール)内にどのように配置されるかを決定します。
AlignControlListprotected
AlignDisabledpublic子コントロールの再位置揃えが無効になっていることを示します。
AlignWithMarginspublishedコントロールをマージンで制約するかどうかを示します。
AllocBypublishedリストビューがメモリに保存できる項目数を示します。
Anchorspublishedコントロールが親に対してどうアンカー設定(固定)されるかを指定します。
AutoSizeprotectedコントロールが、コンテンツに応じて自分のサイズを自動的に変更するかどうかを示します。
BevelEdgespublishedベベル処理されるコントロールの縁を指定します。
BevelInnerpublished内部ベベルの断面を指定します。
BevelKindpublishedコントロールのベベルスタイルを指定します。
BevelOuterpublished外部べベルの断面を指定します。
BevelWidthpublished内部ベベルと外部べベルの幅を指定します。
BiDiModepublishedコントロールに対して両方向モードを指定します。
BorderStylepublishedリストビューに一重境界線を付けるかどうかを指定します。
BorderWidthpublishedコントロールのボーダーの幅を示します。
BoundingRectpublicリストビュー内の項目の境界長方形を表します。
BoundsRectpublic親コントロールの座標系で表した,コントロールの外接長方形を指定します。
Brushpublicコントロールの背景を塗りつぶす色と模様を指定します。
CanvaspublicCanvas プロパティはリストビューのキャンバスへアクセスできるようにします。
Captionprotectedユーザーがコントロールを識別するために使用するテキスト文字列を示します。
Checkboxespublishedリストビューでチェックボックスが項目の横に表示されるかどうかを指定します。
ClientHeightpublicコントロールのクライアント領域の高さを示します(ピクセルで)。
ClientOriginpublicコントロールのクライアント領域の左上隅の画面座標(ピクセル単位)を指定します。
ClientRectpublicコントロールのクライアント領域のサイズをピクセル数で指定します。
ClientWidthpublicコントロールのクライアント領域の水平サイズをピクセルで示します。
Colorpublishedコントロールの背景色を示します。
ColumnpublicIndex パラメータで指定された列を説明します。
ColumnClickpublished列ヘッダーがボタンと同様に動作するかどうかを指定します。
Columnspublishedリストビュー内の列のプロパティを説明します。
ComObjectpublicコンポーネントが実装するインターフェース参照を指定します。
ComponentCountpublicコンポーネントが所有するコンポーネントの数を示します。
ComponentIndexpublicオーナーの Components プロパティ配列におけるコンポーネントの位置を示します。
Componentspublicコンポーネントが所有するすべてのコンポーネントをリストします。
ComponentStatepublicコンポーネントの現在の状態を表します。コンポーネントが特定のアクションを回避する必要があるときを示します。
ComponentStylepublicコンポーネントの動作を制御します。
Constraintspublishedコントロールのサイズ制約を示します。
ControlCountpublic子コントロールの数を返します。
Controlspublicすべての子コントロールをリストします。
ControlStatepublic実行時にコントロールの現在の状態を示します。
ControlStylepublicコントロールのスタイルの特定の属性を示します。
Ctl3Dpublishedコントロールが 3 次元の概観が 2 次元の概観かを判断します。
CurrentPPIpublic
Cursorpublishedコントロールによってカバーされる領域にマウス ポインタが渡された際に、マウス ポインタを表すために使用されるイメージを示します。
CustomHintpublishedコントロールのカスタム ヒント。
DefWndProcprotectedウィンドウコントロールのデフォルトウィンドウプロシージャを指定します。
DesignInfopublicフォームデザイナで使用する情報を保持します。
DesktopFontprotectedコントロールがテキストを表示するときに Windows アイコンフォントを使用するかどうかを指定します。
DisposedprotectedDisposed は、このオブジェクトの現在の状態を示す読み取り専用プロパティです。
DockClientCountpublicウィンドウコントロールにドッキングされているコントロールの数を指定します。
DockClientspublicウィンドウ コントロールにドッキングされているコントロールを一覧表示します。
DockManagerpublicコントロールのドッキングマネージャインターフェースを指定します。
DockOrientationpublic同じ親にドッキングされている他のコントロールに対して,コントロールがどのようにドッキングされるかを指定します。
DockSitepublicコントロールがドラッグ&ドッキング操作の対象となるかどうかを示します。
DoubleBufferedpublishedコントロールのイメージが、ウィンドウに直接レンダリングされるか、メモリ内ビットマップにまず描画されるかを決定します。
DragCursorpublishedコントロールがドラッグされている際に、マウス ポインタを表すために使用されるイメージを示します。
DragKindpublishedコントロールが、ただドラッグされているのか、ドッキングのためにドラッグされているのかを示します。
DragModepublishedコントロールが、どのようにドラッグ&ドロップまたはドラッグ&ドッキング操作を初期化するかを示します。
DropTargetpublicリスト内のどの項目がドラッグアンドドロップ操作のターゲットになるかを指定します。
Enabledpublishedコントロールが、マウス、キーボード、およびタイマの各イベントに応答するかどうかを制御します。
ExplicitHeightpublicコントロールの垂直方向のサイズをピクセル単位で明示的に示します。
ExplicitLeftpublic親に対する子コンポーネントの左端の位置を、水平方向のピクセル座標で明示的に示します。
ExplicitToppublic親に対する子コンポーネントの上端の位置を、垂直方向のピクセル座標で明示的に示します。
ExplicitWidthpublicコントロールの水平方向のサイズをピクセル単位で明示的に示します。
FlatScrollBarspublishedリストビューのスクロールバーが平面状かどうかを指定します。
Floatingpublicコントロールがフローティングウィンドウかどうかを示します。
FloatingDockSiteClasspublicコントロールがフローティングウィンドウ状態のときにコントロールを収容する一時的なコントロールのクラスを指定します。
Fontpublishedコントロールに表示されるテキストの属性を指定します。
FullDragpublishedヘッダーがドラッグされるときに再ペイントされるかどうかを指定します。
GestureManagerpublishedジェスチャ マネージャ コンポーネントを指定します。
GridLinespublishedリスト内の項目の区切り線を付けるかどうかを決めます。
GroupHeaderImagespublishedイメージ リスト
Groupspublishedリスト項目をグループにまとめた TListGroup オブジェクトのリスト。
GroupViewpublishedジェスチャ リストビューがジェスチャをグループ化するかどうかを指定します。
Handlepublic基盤とする Windows 画面オブジェクトへのアクセスを、コントロールに提供します。
Heightpublishedコントロールの垂直方向のサイズをピクセル単位で示します。
HelpContextpublishedHelpContext プロパティは、コントロールに対するヘルプ トピックを識別するための、数値のコンテキスト ID を保有しています。
HelpKeywordpublishedHelpKeyword プロパティは、コントロールに対するヘルプ トピックを識別するための、キーワード文字列を保有しています。
HelpTypepublishedコントロールのコンテキスト依存ヘルプ トピックが、コンテキスト ID とキーワードのどちらで識別するのかを示します。
HideSelectionpublishedフォーカスを他のコントロールに移動したときにどの項目が選択されているかを,リストビューが示すかどうかを決めます。
HintpublishedHint は、ユーザーがコントロールにマウス ポインタを合わせたときに表示されるテキスト文字列を含みます。
HostDockSitepublicコントロールのドッキング先となるコントロールを指定します。
HotTrackpublishedマウスがリストの項目上を通過したときに項目を強調表示するかどうかを指定します。
HotTrackStylespublishedホットトラッキングのスタイルを指定します。
HoverTimepublished項目が選択される前にどのくらいマウスを止めていなければならないかを指定します。
IconOptionspublishedリストビューに表示されるアイコンの配列方法を決めます。
ImageSizepublishedジェスチャ プレビュー画像の水平および垂直サイズを指定します。
ImeModeprotectedIME(かな漢字変換プログラム)の動作を指定します。
ImeNameprotectedキーボード入力をアジア地域言語の文字に変換する場合に使用する IME(かな漢字変換プログラム)を指定します。
IScalingprotected
IsControlprotectedフォームがフォーム特有のプロパティをストリームに保存するかどうかを指定します。
ItemFocusedpublicリストビューに項目がある場合に,どの項目にフォーカスがあるかを調べます。
ItemIndexpublic選択されている項目のインデックスを指定します。
Itemspublicリスト ビューに表示される項目のリストを保持します。
LargeImagesprotectedViewStyle プロパティが vsIcon のとき,リスト内の項目に表示するアイコンイメージのリストを提供します。
Leftpublishedコンポーネントの左端の水平座標を親に対する相対距離で指定します。
LRDockWidthpublicコントロールが水平方向にドッキングされたときのコントロールの幅を指定します。
Marginspublishedコントロールのマージンを指定します。
MouseCaptureprotectedコントロールがマウスイベントをキャプチャしたかどうかを示します。
MouseInClientpublicマウス ポインタが現在、コントロールのクライアント領域に入っているかどうかを示します。
MultiSelectpublished一度に複数のリスト項目を選択できるかどうかを指定します。
Namepublishedコードで参照されている、コンポーネントの名前を示します。
Observerspublic

TComponent に付加された TObservers オブジェクトを示します。

Ownerpublicコンポーネントをストリーム化および解放する権限を持つコンポーネントを示します。
OwnerDataprotectedリストビューコントロールが仮想リストビューであるかどうかを指定します。
OwnerDrawpublishedリスト ビューが OnDrawItem イベントを受け取るかどうかを示します。
Paddingpublicコントロールのパディングを指定します。
Parentpublicコントロールの親を示します。
ParentBackgroundprotectedコントールが親のテーマの背景を使用するかどうかを指定します。
ParentBiDiModepublishedコントロールが、親の BiDiMode を利用するかどうかを示します。
ParentColorpublishedコントロールの色情報を探す場所を決めます。
ParentCtl3Dprotectedコンポーネントが 3 次元表示になるかどうかを決定します。
ParentCustomHintpublishedコントロールがカスタム ヒントを探す場所を示します。
ParentDoubleBufferedpublishedParentDoubleBuffered は、このコンポーネントの DoubleBuffered プロパティで、親の DoubleBuffered プロパティの値を優先させます。
ParentFontpublishedコントロールが、どこでフォント情報を検索するかを示します。
ParentShowHintpublishedコントロールが、自分のヘルプのHintを表示すべきかどうかを判別するのに、どこを検索すればいいのかを示します。
ParentWindowpublic親の基底コントロールへの参照です。
PopupMenupublishedコントロールに関連づけられているポップアップ メニューを示します。
ReadingprotectedTCustomListView コントロールが読み込まれているかどうかを返します。
ReadOnlypublishedコントロールの内容を変更できるかどうかを指定します。
RowSelectpublishedリストビューの 1 行全体を選択できるかどうかを決めます。
ScaleFactorpublic
ScalingFlagsprotectedコントロールのどの属性がスケール変更されているかを表します。
SelCountpublicリストビュー内の選択されている項目の数を示します。
Selectedpublicリストビュー内の最初に選択されている項目を示します。
ShowColumnHeaderspublished列ヘッダーを表示するかどうかを指定します。
ShowHintpublishedShowHint は、マウス カーソルがコントロール上に移動した際、ヘルプのヒントを表示するかどうかを示します。
Showingpublicコントロールが画面上で表示中かどうかを示します。
ShowWorkAreaspublished作業領域の表示プロパティを表示するかどうかを判定します。
SmallImagesprotectedViewStyle が vsIcon でない場合に各項目に表示するアイコンイメージのリストを提供します。
SortTypepublishedリストの項目を自動的にソートするかどうか,およびどのようにソートするかを指定します。
StateImagesprotectedリストビューの各項目の隣に表示する追加のアイコンのイメージを指定します。
StyleElementspublicコントロールで使用されているスタイル要素を指定します。
TabOrderpublishedコントロールが、親のタブ順において、どこに位置するかを示します。
TabStoppublishedユーザーが、コントロールへタブ移動できるかを指定します。
TagpublishedNativeInt 整数値をコンポーネントの一部として保持します。
TBDockHeightpublicコントロールが垂直方向にドッキングされたときのコントロールの高さを指定します。
Textprotectedコントロールに関連付けられているテキスト文字列を保持します。
TipModeprotected
Toppublishedピクセル単位でコントロールの左上隅の,親またはコンテナコントロールに対する距離の Y 座標を指定します。
TopItempublicリスト ビューの一番上に表示される項目を示します。
TouchpublishedTouch は、コントロールに関連づけられているタッチ マネージャ コンポーネントを示します。
UndockHeightpublicコントロールがフローティング状態であるときの高さを示します。
UndockWidthpublicコントロールがフローティング状態であるときの幅を示します。
UseDockManagerpublicドラッグアンドドック操作でドッキングマネージャを使用するかどうかを指定します。
VCLComObjectpublicCOM をサポートしているコンポーネントによって内部的に使用される情報を表します。
ViewOriginpublicリストビューコントロールの表示領域に相対して左上隅の座標を表します。
ViewStylepublishedリストビュー内の項目の表示方法を決めます。
Visiblepublishedコンポーネントが画面上に表示されるかどうかを示します。
VisibleDockClientCountpublicウィンドウコントロールにドッキングされている可視のコントロールの数を指定します。
VisibleRowCountpublicリストビューの表示領域で縦に入る項目の数を示します。
WheelAccumulatorprotectedマウスホイールの回転を累計します。
Widthpublishedコントロールまたはフォームの水平サイズをピクセル単位で指定します。
WindowHandleprotectedコントロールのウィンドウハンドルへのアクセスを提供します。
WindowTextprotectedコントロールのテキスト文字列を保持します。
WorkAreaspublicリストビューのクライアント領域を分割する個々の作業領域を定義します。