表示: Delphi C++
表示設定

Data.DB.TDataSet.Close

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

procedure Close;

C++

void __fastcall Close();

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
procedure
function
public
Data.DB.pas
Data.DB.hpp
Data.DB TDataSet

説明

Close は,データセットを閉じます。

Close メソッドを呼び出すと,データセットの Active プロパティを false に設定できます。Active が false のときは,データセットは閉じられているので,データベースからデータを読み出したり,データベースにデータを書き込んだりすることはできず,データベース対応コントロールはデータセットを使ってデータを取り出したり,編集を登録したりすることができません。

アプリケーションは,データベースのステータスに影響を及ぼすプロパティやアプリケーションでデータを表示するコントロールを変更する前に,データセットを閉じる必要があります。たとえば,データセットの DataSource プロパティを変更する場合は,データセットを閉じる必要があります。データセットを閉じると,そのデータセットの状態が dsInactive に変更されます。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance