Data.Win.ADODB.TParameter.DataType

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索

Delphi

property DataType: TDataType read GetDataType write SetDataType default ftUnknown;

C++

__property Data::Db::TFieldType DataType = {read=GetDataType, write=SetDataType, default=0};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property published
Data.Win.ADODB.pas
Data.Win.ADODB.hpp
Data.Win.ADODB TParameter

説明

パラメータが表す値の型を示します。

DataType プロパティを設定すると,パラメータが表す値のデータ型を反映することができます。DataType のデフォルト値は ftUnknown です。

DataType プロパティを読み出すと,パラメータに代入されたデータの型を調べることができます。DataType に指定できる値は,テーブル項目の型に対応します。



ADOStoredProc1.Parameters.Items[0].DataType := ftString;



ADOStoredProc1->Parameters->Items[0]->DataType = ftString;



関連項目