FMX.Edit.TClearingEdit のプロパティ

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索


継承Protected
AbsoluteClipRectpublicコントロールの絶対四角形を、その親コントロールがすべてクリップした後に、示します。
AbsoluteEnabledpublicコントロールを完全に有効にするかどうかを示します。
AbsoluteHeightpublicコントロールの高さの絶対値を示します。
AbsoluteMatrixpublicコントロールの絶対変換マトリックスを示します。
AbsoluteOpacitypublicコントロールの絶対不透明度を示します。
AbsoluteRectpublicコントロールの境界となる、絶対四角形を示します。
AbsoluteScalepublicコントロールの絶対スケールを示します。
AbsoluteWidthpublicコントロールの絶対幅を示します。
Actionpublicコントロールに関連づけられているアクションを示します。
ActionClientpublicコンポーネント オブジェクトが関連アクションを持っているかどうかを示します。
ActionLinkprotected
AdjustSizeValuepublicこのコントロールの高さを、現在のスタイルで固定します。
AdjustTypepublicこのコントロールの高さを、変更できるのか、変更できるなら、このコントロールのスタイルで決定される固定領域を取るのかを決定します。
Alignpublishedこのコントロールの整列オプション(上、左、クライアント、など)を示します。
Anchorspublishedコントロールがアンカーでにどう固定されるかを指定します。
ApplyingEffectpublicコントロールが効果を適用している最中である場合にそれを知らせるフラグです。
AutoCapturepublicコントロールがマウス イベントを捕捉するかどうかを示します。
AutoTranslatepublicコントロールのテキストが翻訳されるべきかどうかを示します。
AxisAlignedRectpublicコントロールの高さで定義される TRectF インスタンスです。
BoundsRectpublic四角形の境界線の四角形を示します。
ButtonsContentpublicこの編集に関連づけられている編集ボタンを保有する、コントロールを返します。
CanFocuspublished現在のコントロールがフォーカス可能かどうかを示します。
CanParentFocuspublishedこのコントロールの親が、フォーカスを取得するために判別されるべきか指定します。
CanUseDefaultPresentationprotectedプレゼンテーションが見つからない場合にコントロールがデフォルト プレゼンテーションの読み込みを試みるかどうかを示します。
Canvaspublicコントロールの描画面を提供します。
Caretpublishedコントロールのキャレットを表します。
CaretPositionpublicこの編集コントロール内のキャレットの位置へのアクセスを提供します。
CharCasepublished
CheckSpellingpublished編集コントロールのスペルチェック機能が有効か無効かを指定します。
Childrenpublic現在の親コンポーネントに付加されている、子の配列を格納します。
ChildrenCountpublic子リスト内の子の数を示す読み取り専用プロパティ。
ChildrenRectpublic親および子コントロールが占有する全体の四角形の領域を示します。
ClipChildrenpublished現在のコントロールにクリップした子があるかどうかを示します。
ClipParentpublished現在のコントロールが親をクリップしているかどうかを示します。
ClipRectpublicクリップされる四角形境界を示します。
ComObjectpublicコンポーネントが実装するインターフェース参照を指定します。
ComponentCountpublicコンポーネントが所有するコンポーネントの数を示します。
ComponentIndexpublicオーナーの Components プロパティ配列におけるコンポーネントの位置を示します。
Componentspublicコンポーネントが所有するすべてのコンポーネントをリストします。
ComponentStatepublicコンポーネントの現在の状態を表します。コンポーネントが特定のアクションを回避する必要があるときを示します。
ComponentStylepublicコンポーネントの動作を制御します。
Controlspublicこの親コントロールにアタッチされるコントロールの配列を保有しています。
ControlsCountpublicこのコントロールの直下の子であるコントロール群の数。
ControlTypepublished表示されるコントロールの Styled または Platform プレゼンテーション タイプを示します。
Cursorpublishedコントロールによってカバーされる領域にマウス ポインタが渡された際に、マウス ポインタを表すために使用されるイメージ。
Datapublicさまざまな種類のデータ型を格納することができるデータ構造体である、Tvalue を格納します。
DefaultSizepublic
DefaultStyleLookupNamepublicこのコントロールのデフォルト スタイルの名前を持つ、文字列を返します。
DefaultTextSettingspublicテキスト表現プロパティのデフォルト値を保有している TTextSettings 型オブジェクトを保持します。
DesignInfopublicフォームデザイナで使用する情報を保持します。
DisableDisappearpublic
DisabledOpacityprotected
DisableFocusEffectpublishedコントロールのフォーカス効果を無効にするかどうかを示します。
DisposedprotectedDisposed は、このオブジェクトの現在の状態を示す読み取り専用プロパティです。
DoubleClickprotected
DragModepublishedコントロールが、どのようにドラッグ&ドロップ操作を初期化するかを示します。
Enabledpublishedコントロールが、マウス、キーボード、およびタイマの各イベントに応答するかどうかを示します。
EnableDragHighlightpublishedコントロール上にオブジェクトがドラッグされた際に、コントロールを強調表示するかどうかを示します。
EnableExecuteActionprotectedコントロールでマウス クリック、キー押下げ、タッチ デバイスでの入力(ジェスチャ)に Action.OnExecute を使用できるかどうかを指定します。
ExplicitHeightprotectedコントロールの垂直方向のサイズを明示的に示します(ピクセルで)。
ExplicitLeftprotected親に対する子コンポーネントの左端の位置を、水平方向のピクセル座標で明示的に示します。
ExplicitTopprotected親に対する子コンポーネントの上端の位置を、垂直方向のピクセル座標で明示的に示します。
ExplicitWidthprotectedコントロールの水平方向のサイズを明示的に示します(ピクセルで)。
FilterCharpublishedこの編集コントロールに入力を許可される文字はどれかを示します。
FixedSizepublic
Fontpublicテキストをレンダリングする際のフォントを示します。
FontColorpublic編集コントロールのテキスト色を示します。
HasAfterPaintEffectpublicコントロールに、描画された後に適用される効果があるのかどうかを示します。
HasClipParentpublicこのコントロールの直下の子であり、このコントロールをクリックしているコントロール。
HasDisablePaintEffectpublicコントロールの効果が描画されるかどうかを示します。
HasEffectpublicコントロールに適用された効果があるかどうかを示します。
Heightpublishedコントロールの垂直方向のサイズを示します(ピクセルで)。
HelpContextpublishedコントロールに対するヘルプ トピックを識別するための、数値のコンテキスト ID を保有しています。
HelpKeywordpublishedコントロールに対するヘルプ トピックを識別するための、キーワード文字列を保有しています。
HelpTypepublishedコントロールのコンテキスト依存ヘルプ トピックが、コンテキスト ID とキーワードのどちらで識別するのかを示します。
Hintpublishedユーザーがコントロールにマウス ポインタを合わせたときに表示されるテキスト文字列を示します。
HitTestpublishedコントロールがマウス イベントと取得できるようにします。
ImeModepublished
Indexpublic現在のオブジェクトにアタッチされている子の配列内の、子オブジェクトのインデックスを示します。
InheritedCursorpublic

コントロールで占有された領域内に移動したときのマウス ポインタを表すための画像です。

InPaintTopublicコントロールが現在描画されているかどうかを示します。
InputSupportprotected編集コントロールが、ユーザーからの一切の入力のたぐいを受け入れるかどうかを示します。
InvertAbsoluteMatrixpublicAbsoluteMatrix の逆マトリックスを示します。
IsDragOverpublicドラッグされたオブジェクトが、現在のコントロールの領域上にあるかどうかを示します。
IsFocusedpublicコントロールにフォーカスがあるかどうかを示します。
IsInflatedpublicこのコントロールの現在のスタイルが、コントロールに実際に適用されているかどうかを示します。
IsMouseOverpublicマウス カーソルがコントロールの上にあるかどうかを示します。
IsNeedStyleLookupprotected
IsVisiblepublicコントロールが可視かどうかを示します。
KeyboardTypepublished仮想キーボードの種類を決定します。
KillFocusByReturnpublished

Return キーを押すと仮想キーボードが非表示になるかどうかを指定します。

Leftprotected親に対する子コンポーネントの左端の位置を、水平方向のピクセル座標で示します。
LoadableStylepublic LoadableStyle は、スタイル オブジェクトを取得するために使用されます。
LocalRectpublicコントロールを描画するためのローカル四角形を示します。
Lockedpublishedコントロールが設計時にロックされているかどうかを示します。
Marginspublished

コントロールのマージンを示します。

MaxLengthpublishedこの編集コントロールに入力されるテキストの最大長を示します。
MinClipHeightprotected
MinClipWidthprotected
Modelpublic
Namepublishedコードで参照されている、コンポーネントの名前を示します。
Observerspublic

TComponent に付加された TObservers オブジェクトを示します。

OnApplyStyleLookuppublishedスタイルが、コントロールに適用される際に、発生します。
OnCanFocuspublishedコントロールがフォーカスを受け取った際に、発生します。
OnChangepublished編集コントロールのテキストが変更された可能性のある場合に発生します。
OnChangeTrackingpublished編集コントロールに個々の文字が入力された際に発生します。
OnClickpublishedコントロールがクリックされた際に発生します。
OnDblClickpublishedマウス ポインタがコントロール上にある状態で、左マウス ボタンをダブルクリックした際に発生します。
OnDragDroppublishedドラッグされたコントロールがドロップされた際に、発生します。
OnDragEndpublishedコントロールのドラッグが終了した際に、発生します。
OnDragEnterpublishedドラッグされたオブジェクトが、現在のコントロールの領域に入った際に、発生します。
OnDragLeavepublishedドラッグされたオブジェクトが、現在のコントロールの領域から出た際に、発生します。
OnDragOverpublished

ドラッグされたオブジェクトが現在のコントロールの領域に入ったときに発生します。

OnEnterpublishedコントロールが入力フォーカスを受け取った際に発生します。
OnExitpublished入力フォーカスがコントロールからなくなった際に発生します。
OnKeyDownpublishedコントロールにフォーカスがあるときにキーが押されると、発生します。
OnKeyUppublishedコントロールにフォーカスがある間にキーが離された際に、発生します。
OnMouseDownpublishedマウス ボタンがコントロール上で押された際に、発生します。
OnMouseEnterpublishedマウス カーソルが、現在のコントロールの領域に入った際に、発生します。
OnMouseLeavepublishedマウス カーソルがコントロール領域を離れた際に発生します。
OnMouseMovepublishedマウス カーソルがコントロール領域上で移動した際に発生します。
OnMouseUppublishedコントロール上で押されたマウス ボタンが離された際に、発生します。
OnMouseWheelpublishedコントロールにフォーカスがある間にマウス ホイールが動かされた際に発生します。
OnPaintpublishedコントロールが再描画される際に、発生します。
OnPaintingpublishedコントロールが描画される際に発生します。
OnPresentationNameChoosingpublishedコントロールにプレゼンテーションが読み込まれる直前に発生します。このイベントを処理すれば、DefinePresentationName から返される名前とは異なるカスタムのプレゼンテーション プロキシ名を定義できます。
OnResizepublished
OnResizedpublished
OnTypingpublishedこの編集コントロールに入力している際に発生します。
OnValidatepublishedユーザーが〔Enter〕キーを押すか、コントロールからフォーカスが離れた場合に、発生します。
OnValidatingpublishedシンボルを入力、または、フォーカスがこの編集コントロールからシフトで離れた場合に、発生します。
Opacitypublishedコントロールの不透明度を示します。
Ownerpublicコンポーネントをストリーム化および解放する権限を持つコンポーネントを示します。
Paddingpublishedコントロールのパディングを指定します。
PaintStageprotected
Parentpublicこの FMX オブジェクトの親コンポーネントを示します。
ParentClassStyleLookupNamepublicこのコントロールの親クラスのデフォルト スタイルの名前です。
ParentContentprotected
ParentControlpublicこのコントロールの親コントロールを示します。
ParentedRectpublic親の中にあるコントロールの、境界を表す四角形を示します。
ParentedVisiblepublicコントロールのすべての親が可視状態かどうかを示します。
ParentShowHintpublished
Passwordpublishedこの編集コントロールが、その文字をそのまま表示するかどうかを示します。
PopupMenupublishedコンテキスト(ポップアップ)メニュー オブジェクトを示します。
Positionpublished

現在のコントロールの左上隅の、親に対する相対位置を示します。

PresentationpublicCreateReceiver によって、ReceiverPresentationProxy からメッセージを受け取る)として設定されたプレゼンテーション層を返します。
PresentationProxypublic対象コントロールとそのプレゼンテーション層との通信を処理するプロキシです。
PresentationStatepublic 表示されるコントロールのプレゼンテーション レイヤ状態
Pressedpublicコントロールが現在押されているかどうかを示します。
PressedPositionpublicコントロール上の正確にどこでクリックが発生したかを示すです。
ReadOnlypublishedこの編集コントロールのテキストを、変更できるかどうかを決定します。
ResourceControlprotected
ResourceLinkprotected
ResultingTextSettingspublic
ReturnKeyTypepublishedコントロールのテキストを編集する際、および、仮想キーボード上でリターン キーを押した際に、編集コントロールが実行するアクションのタイプを示します。実行時プラットフォームは、この値を使用して、編集コントロールのための仮想キーボード上に表示されるリターン ボタンのタイプを決定します。
Rootpublic

このオブジェクトのルート親を示します。

RotationAnglepublishedコントロールが X 軸に対して回転されるときの量(角度)を示します。
RotationCenterpublishedコントロールのピボット点の位置を示します。
Scalepublishedコントロールの倍率を指定します。
Scenepublicコントロールが描画される現在のシーンを示します。
SelectionFillpublic選択したテキストのフォントを塗りつぶしたり、そのアウトラインを描画するのに使用される色やパターンを示します。
SelLengthpublic選択された文字の数を示します。
SelStartpublicテキスト内で最初に選択されている文字の位置を示します。
SelTextpublic編集コントロールのテキストの選択部分を示します。
ShowHintpublishedHint を表示できるかどうかを示します。
Sizepublishedコントロールの垂直サイズおよび水平サイズ(Size.Height および Size.Width)をピクセルで示します。
SmallSizeControlprotected
Storedpublicこのオブジェクトは、.XFM ファイル内に格納するかどうかを示します。
StyledSettingspublishedスタイル付きテキスト表現プロパティのセットを定義します。この値は、現在のスタイルから読み込まれ、手動では変更できません。
StyleLookuppublished現在の TStyledControl がリンクされるリソース オブジェクトの名前を示します。
StyleNamepublishedこの FMX オブジェクトのスタイル名を示します。
StylesDatapublicデータ(TValue で渡された)を、StyleName プロパティが設定された子コントロールに関連付けます。
StyleStatepublic
TabOrderpublishedコントロールが、親のタブ順において、どこに位置するかを示します。
TabStoppublished
TagpublishedNativeInt 整数値をコンポーネントの一部として保持します。
TagFloatpublicカスタム プロパティで、浮動小数点値を格納します。
TagObjectpublicカスタム プロパティで、オブジェクト値を格納します。
TagStringpublicカスタム プロパティで、文字列値を格納します。
TempCanvasprotectedコントロールが描画されるキャンバスの一時コピーです。
Textpublishedこの編集コントロールで表示されるテキストが保有されています。
TextAlignpublicテキストを、水平方向の整列で、どのように表示するかを示します。
TextContentRectpublic
TextPromptpublished
TextSettingspublishedTTextSettings 型のオブジェクトを保持します。このオブジェクトは、このコントロール内にテキストを描画する際に使用される、テキスト表現プロパティを処理します。
Topprotectedコントロールの左上隅の垂直座標を、親に対して相対的に、ピクセルで示します。
Touchpublishedコントロールに関連づけられた、タッチ マネージャ コンポーネントを示します。
TouchTargetExpansionpublishedFireMonkey スタイルのコントロールの、タッチ対象を拡大するために指定することができる、任意のピクセル値を設定します。
Typingpublicこの編集コントロール内に、ユーザーが何かを入力しているかどうかを示します。
UpdateRectpublic更新される必要のあるコントロールの四角形領域を示します。
VCLComObjectpublicCOM をサポートしているコンポーネントによって内部的に使用される情報を表します。
VertTextAlignpublicテキストを、垂直方向の整列で、どのように表示するかを示します。
Visiblepublishedコンポーネントが画面上に表示されるかどうかを示します。
Widthpublishedコントロールの水平方向のサイズを示します(ピクセルで)。