FMX.Gestures

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索


FireMonkey のタッチ機能およびジェスチャ機能のクラスや型が定義されています。 FireMonkey でのジェスチャのサポートは、VCL でのジェスチャのサポートとよく似ています。

一般的な情報については、「FireMonkey でのジェスチャ」および「Metropolis UI アプリケーションのジェスチャ サポート」を参照してください。 VCL の「ジェスチャの概要」も参考になります。

パッケージ fmx.bpl

クラス

EGestureException
TCustomGestureRecognizerTCustomGestureRecognizer は、すべてのジェスチャ レコグナイザの抽象基底クラスです。
TCustomGestureRecognizerClassTCustomGestureRecognizerClass は、TCustomGestureRecognizer のメタクラスを定義します。
TGestureCollectionTGestureCollectionTGestureCollectionItem インスタンスのコレクションです。
TGestureCollectionItemTGestureCollectionItemTCollectionItem の下位クラスで、ジェスチャを構成する一連のポイントを格納するのに使用されます。
TGestureEngine TGestureEngine は、すべてのジェスチャ エンジンの基底クラスです。
TGestureEngineClassTGestureEngineClassTCustomGestureEngine のメタクラスを定義します。
TGestureManager TGestureManager は、アプリケーションにおけるすべてのジェスチャを管理するクラスです。

ルーチン

FindStandardGesture標準ジェスチャを検索します。
GestureToIdentジェスチャ ID を対応する文字列に変換します。
IdentToGesture文字列を対応するジェスチャ ID に変換します。

TGestureItemChangeEventジェスチャの変更または削除に対応するイベント ハンドラの型。
TGestureNotificationジェスチャの変更や削除を列挙したものです。
TGesturePoints
TStandardGestureData標準ジェスチャを記述します。

変数

CustomGestureTypes

カスタム ジェスチャの種類を列挙した TGestureTypes 型の定数です。

定数

cgiFirstcgiFirst: Integer = $FFFFFE00;
cgiLastcgiLast: Integer = $FFFFFFFF;
rgiFirstrgiFirst: Integer = $FFFFFC00;
rgiLastrgiLast: Integer = $FFFFFDFF;