表示: Delphi C++
表示設定

FMX.Types.AlphaColorToScanline

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

procedure AlphaColorToScanline(Input: PAlphaColor; Output: Pointer; PixelCount: Integer; OutputFormat: TPixelFormat);

C++

extern DELPHI_PACKAGE void __fastcall AlphaColorToScanline(System::Uitypes::PAlphaColor Input, void * Output, int PixelCount, TPixelFormat OutputFormat);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
procedure
function
public
FMX.Types.pas
FMX.Types.hpp
FMX.Types FMX.Types

説明

32 ビット RGBA 色形式(物理的には TPixelFormat.BGRA と同じもの)の連続するピクセルの配列を、指定されたピクセル形式に変換します。


Input は、入力配列の最初のピクセルを指すポインタです。

Output は、出力配列の最初のピクセルを指すポインタです。

PixelCount には、変換対象のピクセル数を指定します。

OutputFormat には、Output ピクセルの TPixelFormat を指定します。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance