表示: Delphi C++
表示設定

FMX.Types.TFmxObject.Root

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

property Root: IRoot read FRoot;

C++

__property _di_IRoot Root = {read=FRoot};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property public
FMX.Types.pas
FMX.Types.hpp
FMX.Types TFmxObject

説明

このオブジェクトのルート親を示します。


Root プロパティは、このオブジェクトのルート親へのリンクです。

デフォルトでは、オブジェクトの親の階層における、IRoot インターフェイスをサポートしている最も若い親がルート オブジェクトになります。IRoot をサポートしている親がない場合は、Root = nil になります。

Root オブジェクトには FocusedHoveredCaptured の各プロパティが用意されていることに注意してください。そのため、Root オブジェクトの Children の中に、以下のものが常に 1 つだけ存在できます。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance