表示: Delphi C++
表示設定

Vcl.ExtCtrls.TCustomPanel.BorderStyle

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

property BorderStyle: TBorderStyle read FBorderStyle write SetBorderStyle default bsNone;

C++

__property Vcl::Forms::TBorderStyle BorderStyle = {read=FBorderStyle, write=SetBorderStyle, default=0};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property protected
Vcl.ExtCtrls.pas
Vcl.ExtCtrls.hpp
Vcl.ExtCtrls TCustomPanel

説明

パネルコントロールの周囲に描く線のスタイルを指定できます。

BorderStyle を使用すると,パネルの周囲に一重線を描くかどうかを指定できます。次の表に,Style で指定できる値を示します。



意味

bsNone

非可視境界

bsSingle

一重境界線



パネルの周囲に描かれる線とパネルの BorderWidth とを混同しないようにしてください。BorderWidth プロパティは外部ベベルと内部ベベルとの間の距離です。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance