表示: Delphi C++
表示設定

Vcl.FileCtrl.TDriveComboBox.Drive

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

property Drive: Char read GetDrive write SetDrive;

C++

__property System::WideChar Drive = {read=GetDrive, write=SetDrive, nodefault};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property public
Vcl.FileCtrl.pas
Vcl.FileCtrl.hpp
Vcl.FileCtrl TDriveComboBox

説明

コンボボックスの編集部分に表示されている現在選択されているドライブを示します。

Drive プロパティを設定して,コンボボックスを特定のドライブに初期化できます。Drive プロパティは,ユーザーによって選択されたドライブを取得できます。

ユーザーがドライブコンボボックスを使って新しいドライブを選択すると,選択したドライブが Drive プロパティの値になります。Drive プロパティの値が変わると Text プロパティの値も新しいボリューム名に変わります。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance