表示: Delphi C++
表示設定

Vcl.FileCtrl.TFilterComboBox.Mask

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

property Mask: string read GetMask;

C++

__property System::UnicodeString Mask = {read=GetMask};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property public
Vcl.FileCtrl.pas
Vcl.FileCtrl.hpp
Vcl.FileCtrl TFilterComboBox

説明

フィルタコンボボックスで選択された文字列と関連付けられているマスクを指定します。

Mask プロパティは,ユーザーが選択したマスクを取得できます。

ユーザーがフィルタコンボボックスを使って新しいフィルタを選択すると,選択されたファイルの種類に関連付けられているマスクが Mask プロパティの値になります。ファイルリストボックスが FileList プロパティを使ってフィルタリストボックスとリンクされている場合,Mask の値が変更されたときにファイルリストが更新されます。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance