表示: Delphi C++
表示設定

Vcl.Forms.TApplication.DefaultFont

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

property DefaultFont: TFont read FDefaultFont write SetDefaultFont;

C++

__property Vcl::Graphics::TFont* DefaultFont = {read=FDefaultFont, write=SetDefaultFont};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property public
Vcl.Forms.pas
Vcl.Forms.hpp
Vcl.Forms TApplication

説明

アプリケーションで使用するデフォルトのフォントを示します。

DefaultFont は、アプリケーションで使用するデフォルトのフォントを示します。ParentFont プロパティが True に設定されている場合は、新規に作成されたすべてのフォームで DefaultFont が使われます。実行時に後から DefaultFont を変更すると、親フォントを使用するすべてのフォームに対して更新がトリガされます。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance