表示: Delphi C++
表示設定

Vcl.Forms.TApplication.HandleMessage

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

procedure HandleMessage;

C++

void __fastcall HandleMessage();

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
procedure
function
public
Vcl.Forms.pas
Vcl.Forms.hpp
Vcl.Forms TApplication

説明

Windows が Windows メッセージキューでメッセージを処理する間,アプリケーションの実行に割り込みます。

HandleMessage メソッドは,アプリケーションに制御を返す前に,Windows が Windows メッセージキューの 1 つのメッセージを処理できるように,アプリケーションの実行に割り込みます。メッセージキューが空のときは,HandleMessage メソッドは OnIdle イベントを生成し,アプリケーションでアクションの更新の処理を開始します。

メモ:  アプリケーションがアイドル状態になった場合,HandleMessage がリターンするまでには時間がかかります。このため,メッセージベースのアクションを待機しているときに,優先度の高いアクションも処理中の場合は,HandleMessage を呼び出さないでください。かわりに,メッセージだけでなく他のアクションも処理するときは ProcessMessages を呼び出します。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance