表示: Delphi C++
表示設定

Vcl.Graphics.TCustomCanvas.PenPos

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

property PenPos: TPoint read GetPenPos write SetPenPos;

C++

__property System::Types::TPoint PenPos = {read=GetPenPos, write=SetPenPos};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property public
Vcl.Graphics.pas
Vcl.Graphics.hpp
Vcl.Graphics TCustomCanvas

説明

ペンの現在の描画位置を指定します。

PenPos を読み取り、ペンの現在の描画位置を取得します。これは LineTo メソッドによって直線を描画するときの開始点です。PenPos プロパティを設定することは、MoveTo メソッドを呼び出すことと同じです。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance