表示: Delphi C++
表示設定

Vcl.Menus

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索


パッケージ vcl.bpl

クラス

EMenuErrorEMenuError は,メニュー項目に関するエラーに対して生成される例外クラスです。
TMainMenu TMainMenu は、フォームのメニュー バーとそのドロップダウン メニューをカプセル化したものです。
TMenuTMenu は,TMainMenu や TPopupMenu などのメニューコンポーネントの基本型です。
TMenuActionLink

クライアント(メニュー項目)と対応するアクションとをリンクします。

TMenuActionLinkClass

TMenuActionLink クラスのメタクラスを表します。

TMenuItem TMenuItem は、メニューにおける項目のプロパティを記述します。
TMenuItemEnumeratorTMenuItem オブジェクトのメニュー項目をすべて列挙します。
TMenuItemStackメニュー項目を要素とするスタックを表します。
TPopupListTPopupList は,ポップアップメニューメッセージを処理するウィンドウを管理します。
TPopupMenuTPopupMenu は、ポップアップ メニューのプロパティ、メソッド、イベントをカプセル化したものです。

ルーチン

AnsiSameCaption大文字/小文字の区別とアクセラレータ文字を無視して、2 つの文字列が現在のロケールに基づいて同じかどうかを示します。
DrawMenuItemメニュー項目を描画します。
GetHotkeyアンパサンド(&)の付いている、文字列内の最後の文字を返します。
IsAltGRPressedAltGr キーが押されているかどうかを示します。
NewItemメニュー項目を作成して初期化します。
NewLine区切り線用のメニュー項目を作成します。
NewMenuメイン メニューを作成して初期化します。
NewPopupMenuポップアップ メニューを作成して初期化します。
NewSubMenuサブメニューを表すメニュー項目を作成して初期化します。
SameCaption2 つのテキストを比較します。
ShortCutキー コードおよび修飾キーの組み合わせを受け取り、それらの組み合わせを表す TShortCut インスタンスを返します。
ShortCutFromMessage受け取ったメッセージからショートカット ID を生成します。
ShortCutToKeyメニュー ショートカットのキー コードと Shift キーの状態を返します。
ShortCutToText指定されたショートカットのコード表現に一致する文字列表現を返します。
StripHotkeyアクセラレータ文字マーカーを文字列から削除します。
TextToShortCutショートカットの指定された文字列表現に一致するコード表現を返します。

PMenuItemTMenuItem 値へのポインタを定義します。
TAdvancedMenuDrawItemEventTTAdvancedMenuDrawItemEvent は,オーナー描画メニューのメニュー項目をレンダリングするイベントハンドラの型です。
TFindItemKindTFindItemKind は,メニュー項目を検索するときに使用する基準を示します。
TMenuAnimationTMenuAnimation および TMenuAnimations は,ポップアップメニューが画面に表示される方法を示します。
TMenuAnimationsTMenuAnimation および TMenuAnimations は,ポップアップメニューが画面に表示される方法を示します。
TMenuAutoFlagTMenuAutoFlag 型および TMenuAutoFlag 型は,メニュー項目が自動的に保守されるときを示します。
TMenuBreakTMenuBreak は,メニュー項目を検索するときに使用する基準を示します。
TMenuChangeEventメニューの変更時に発生するイベントのハンドラの型を定義します。
TMenuDrawItemEventTMenuDrawItemEvent は,オーナー描画メニューのメニュー項目をレンダリングするイベントハンドラの型です。
TMenuHandleTMenu オブジェクトのハンドルを定義します。
TMenuItemAutoFlagTMenuItemAutoFlag 型および TMenuAutoFlag 型は,メニュー項目が自動的に保守されるときを示します。
TMenuMeasureItemEventTMenuMeasureItemEvent は,オーナー測定メニューのメニュー項目をレンダリングするイベントハンドラの型です。
TPopupAlignmentTPopupAlignment 型は,マウスに対するポップアップメニューの位置を表します。
TTrackButtonTTrackButton は,どのマウスボタンがツールボタンメニューをアクティブにするのかを指定します。

変数

PopupListポップアップ メニューに送られる Windows メッセージを集中処理します。
ShortCutItemsショートカットを持つ項目が含まれています。
ValidMenuHotkeysメニュー項目のキャプションに自動的に割り当てることができるアクセラレータ キーを示します。

定数

cDialogSuffixcDialogSuffix: string = ...;
cHotkeyPrefixcHotkeyPrefix: Char = $26;
cLineCaptioncLineCaption: Char = $2D;


個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance