Data.DBXCommon.TDBXCommunicationLayer.Write

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索

Delphi

function Write(const Buffer: TArray<Byte>; const Offset: Integer; const Count: Integer): Integer; virtual; abstract;

C++

virtual int __fastcall Write(const System::DynamicArray<System::Byte> Buffer, const int Offset, const int Count) = 0 ;

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
function public
Data.DBXCommon.pas
Data.DBXCommon.hpp
Data.DBXCommon TDBXCommunicationLayer


説明

バイトを、指定されたバッファへ書き込みます。

Write メソッドは、Count パラメータで指定された数のバイトを、Buffer パラメータで指定された TBytes バッファから書き込みます。 Offset パラメータは、書き込みが始まる最初のバイトの位置を示します。

バッファに Count で指定されたバイト数が保持できるよう、十分なメモリをあることが想定されています。

関連項目