FMX.Grid.TGridModel のメソッド

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索


継承Protected
_AddRefprotected
_Releaseprotected
AfterConstructionpublic最後のコンストラクタが実行された後で応答します。
Assignpublicほかの類似オブジェクトの内容をコピーします。
AssignToprotectedオブジェクトのプロパティをコピー先のオブジェクトにコピーします。
BeforeDestructionpublic最初のデストラクタが実行される前に応答します。
BeginUpdatepublicこのモデルの、セッションの更新開始をマークします。
CanNotifypublicTMessageSender がメッセージを送信できるかどうかを返します。
CheckDisposedprotected
ClassInfopublic

オブジェクト型の実行時型情報(RTTI)テーブルのポインタを返します。

ClassNamepublic引数で渡される変数の型ではなくオブジェクトインスタンスの型を示す文字列を返します。
ClassNameIspublicオブジェクトが指定の型かどうかを示します。
ClassParentpublic1 つ上位のクラスの型を返します。
ClassTypepublicオブジェクトのクラスへのクラス参照を返します。
CleanupInstancepublicクラス内の長い文字列とバリアントとインターフェース変数に対する終了処理を実行します。
ClearCachepublic 内部キャッシュをクリアします。
ClearColumnInCachepublic 内部キャッシュにおいて指定された列番号を持つのすべての値をクリアします。
ClearRowInCachepublic 内部キャッシュにおいて指定された行番号を持つ行のすべての値をクリアします。
ColumnChangedpublic指定された列番号のにおける変更を、プレゼンテーションに通知します。
ContentChangedpublic列や行に影響するサイズ、カウント、または順における変更など、グリッド全体に影響を与えるグリッドのコンテンツにおける変更を、プレゼンテーションに通知します。
CreatepublicTDataModel のインスタンスを作成します。
CreateCacheprotected内部キャッシュに対して、TGridValues またはサブクラスのインスタンスを作成します。.
CreateReceiverprotectedメッセージのレシーバーを作成します。
DataChangedpublicACol および ARow によって指定されるセルの値を、キャッシュから削除し、 このセルを無効にするためにメッセージを送信します。
DefaultHandlerpublicメッセージレコードを処理するメソッドのインターフェースを提供します。
DefinePropertiesprotectedパブリッシュされていないデータを,敢えて読み書きするためのインターフェースを提供します。
Destroypublic TGridModel のインスタンスを破壊します。
DisableNotifypublicTMessageSender がメッセージを送信できなくなります。
DispatchpublicMessage パラメータの内容に基づいてオブジェクトのメッセージ処理メソッドを呼び出します。
DisposeOfpublicDisposeOf は、オブジェクトのデストラクタ コードを、強制実行します。
DoCallbackGetValueprotected イベント ハンドラが定義されている場合には、OnCallbackGetValue イベントへディスパッチし、そうでなければ ACallback を実行します。
DoColumnAddedprotected列挿入が成功した後、実行されるメソッド。
DoColumnRemovedprotected列削除が成功した後、実行されるメソッド。
DoDrawColumnCellprotected OnDrawColumnCell イベントのディスパッチャ
DoEndUpdateprotected現在の更新セッションの間に、モデルに行われたすべての変更が適用されます。
DoGetValueprotectedこのグリッド モデルを使用しているグリッドが、グリッドのセルのコンテンツとして使用する値を、外部リポジトリから取得する必要がある場合に、呼び出されます。
DoRowCountChangedprotected行の番号が変更された際に、実行されるメソッド。
DoSelChangedprotected OnSelChanged イベントをディスパッチします。
DoSelectCellprotected OnSelectCell イベントをディスパッチします。
DoSetValueprotectedこのグリッド モデルを使用しているグリッドが、グリッドのセルのコンテンツを、外部リポジトリの値として渡す必要がある場合に、呼び出されます。
DoTextSettingsChangedprotectedTextSettings または StyledSettings が変更されると、それらの変更を処理するために呼び出されるメソッドです。
DoViewportPositionChangepublicScrollBox の内容の位置やサイズが変化すると、このメソッドが呼び出されます。
EnableNotifypublicTMessageSender がメッセージを送信できるようになります。
EndUpdatepublicこのモデルの、セッションの更新終了をマークします。
Equalspublic

現在のインスタンスと Obj パラメータが等しいかどうかを調べます。

FieldAddresspublicパブリッシュオブジェクト項目のアドレスを返します。
FindNextCellpublicAColARow を、現在のセルの後に選択可能なセルの列番号と行番号で設定し、成功した場合には True を、セルが見つからない場合には False を返します。
Freepublicオブジェクトを破棄し,必要ならば関連付けられているメモリを解放します。
FreeInstancepublicNewInstance メソッドの前回の呼び出しによって割り当てられたメモリを解除します。
FreeReceiverprotectedTMessageSenderReceiver を解放します。
GetDefaultGridOptionsprotectedDefaultGridOptions の取得メソッド。
GetDefaultTextSettingsprotectedDefaultTextSettings の取得メソッド。
GetDisposedprotected
GetEditorValueprotectedグリッドがエディタモードの場合には、セル エディタの現在のを、そうでなければ TValue.Empty を返します。
GetHashCodepublicハッシュ コードを表す整数を返します。
GetInterfacepublic指定したインターフェースを取り出します。
GetInterfaceEntrypublicクラス内で実現された特定のインターフェースのエントリを返します。
GetInterfaceTablepublic指定したクラスで実装されているすべてのインターフェースが入った構造体のポインタを返します。
GetNamePathpublicオブジェクトインスペクタに表示されるオブジェクト名を返します。
GetOwnerprotectedオブジェクトの所有者を返します。
GetResultingTextSettingsprotectedResultingTextSettings の取得メソッド。
GetStyledSettingsprotectedStyledSettings の取得メソッド。
GetTextSettingsprotectedTextSettings の取得メソッド。
GetTextSettingsClassprotectedテイスト設定をカプセル化する TCustomTextSettings のサブクラスへの参照を返します。
GetValuepublic指定された列番号と行番号にあるセルのを返します。
HasReceiverpublicTMessageSender にメッセージ受信側オブジェクト(Receiver)があるかどうかを返します。
HideEditorpublicセル エディタを非表示にしなければならないことをプレゼンテーションに通知し、エディタ モードを終了します。
IndexOfColumnpublic指定されたの列番号か、列が見つからない場合には -1 を返します。
InheritsFrompublic2 つのオブジェクト型の関係を調べます。
InitInstancepublic新しく割り当てられたオブジェクトインスタンスをすべて 0 に初期化し,インスタンスの仮想メソッドテーブルポインタを初期化します。
InsertColumnpublic指定されたをモデルの、指定された列番号の位置に挿入します。
InsertColumnIntoCachepublic 指定された列番号の列を、内部キャッシュに挿入します。
InstanceSizepublicオブジェクト型の各インスタンスのサイズをバイト数で返します。
InvalidateContentSizepublic事前に計算されたコンテンツ サイズが以降有効でないことをプレゼンテーションに通知します。
IsOpaquepublic内容のスクロール時にコントロールが効果を更新する必要があるかどうかを示します。
IsUpdatingpublicモデルが 1 つまたは複数の更新セッションの中にある場合には True を、そうでなければ False を返します。
MethodAddresspublicクラス メソッドのアドレスを名前で返します。
MethodNamepublicアドレスを指定すると、クラス メソッドの名前を返します。
MoveColumnpublicOldIndex にある列番号を、NewIndex に変更します。
MoveColumnInCachepublic 指定された列番号(OldIndex)を持つ列を、内部キャッシュにある指定された列番号(NewIndex)に移動します。
NewInstancepublicオブジェクト型のインスタンスにメモリを割り当て,その新しいインスタンスを指すポインタを返します。
PostEditorValuepublic編集された値を更新しなければならないことを、プレゼンテーションに通知します。
QualifiedClassNamepublic

クラスの修飾名を返します。

QueryInterfaceprotected
ReduceCachepublic 内部キャッシュを減らし、指定された境界内のセルのみ、内部キャッシュに維持されるようにします。
RefreshEditorValuepublicセル エディタ内の値をリフレッシュしなければならないことを、プレゼンテーションに通知します。
RemoveColumnpublic指定された列番号を削除します。
RemoveColumnFromCachepublic 指定された列番号の列を、内部キャッシュから削除します。
RemoveRowFromCachepublic 指定された行番号の行を、内部キャッシュから削除します。
SafeCallExceptionpublicsafecall 呼び出し規約を使って宣言されたメソッド内での例外を処理します。
SelectCellpublic指定された列番号および行番号のセルを選択します。
SelectionChangedpublic現在の選択が、この行番号または列番号へ変更されたことを、プレゼンテーションに通知します。
SendMessagepublicオブジェクトにメッセージを送信します。
SendMessageWithResultpublicオブジェクトにメッセージを送信し、結果を取得します。
SetExpectedRowCountpublic
SetSelectedprotected
SetStyledSettingsprotectedStyledSettings の設定メソッド。
SetTextSettingsprotectedTextSettings の設定メソッド。
ShowEditorpublicセル エディタを表示しなければならないことをプレゼンテーションに通知し、エディタ モードに入ります。
StyledSettingsStoredprotectedStyledSettings の値が、プロパティのデフォルト値ではない場合、フォーム ファイルにのみ保存されることを保証する関数です。
ToStringpublicクラス名を表す文字列を返します。
UnitNamepublic

クラスが定義されているユニットの名前を返します。

UnitScopepublic

クラスのユニット スコープを返します。