FMX.ListBox.TListBoxSelector.ItemStateChanged

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索

Delphi

procedure ItemStateChanged(const Item: TListBoxItem; const UserChange: Boolean);

C++

void __fastcall ItemStateChanged(TListBoxItem* const Item, const bool UserChange);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
procedure
function
public
FMX.ListBox.pas
FMX.ListBox.hpp
FMX.ListBox TListBoxSelector


説明

項目の状態が外部的に変更された TListBoxSelector を通知します。

DoItemStateChanged は次のパラメータを受け取ります。

  • Item: 影響を受けるリスト ボックス項目です。
  • UserChange: その変化が(コードの呼び出しではなく)ユーザーのアクションで起こされたかどうかを指定する論理型パラメータです。

ItemStateChanged は、次のメソッドを(その順で)呼び出します:

関連項目