FMX.Objects.TRectangle.Anchors

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索

Delphi

property Anchors: TAnchors read FAnchors write SetAnchors stored IsAnchorsStored;

C++

__property Anchors;

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property published
FMX.Objects.pas
FMX.Objects.hpp
FMX.Objects TRectangle

説明

コントロールがアンカーでにどう固定されるかを指定します。

FMX.Objects.TRectangle.Anchors は FMX.Controls.TControl.Anchors を継承しています。以下の内容はすべて FMX.Controls.TControl.Anchors を参照しています。

コントロールがアンカーでにどう固定されるかを指定します。

Anchors を使用すると、の辺に対するコントロールの現在の相対位置が、親のサイズが変更された場合にも必ず保たれるようにすることができます。のサイズが変更されても、コントロールは、アンカーで固定された(親の)辺に対する相対位置を保持します。Anchors が適用されるのは、コントロールのサイズが変更された場合だけです。

向かい合う辺にコントロールが同時にアンカーで固定されている場合、コントロールが横または縦に伸び縮みして、コントロールの辺と親の辺の間の距離が一定に保たれます。コントロールが親の 4 辺すべてにアンカーで固定されている場合、そのコントロールはすべての方向に伸び縮みします。デフォルトでは、コントロールは自分のコンテナの上辺および左辺にアンカーで固定されます(Anchors=[akTop,akleft])。

自動整列を行うと、コントロールのアンカーが影響を受ける可能性があります。AlignNone に設定すると、すべてのアンカーが使用可能になります。AlignNone 以外であれば、自動整列によって影響を受けたアンカーは除外されます。自動整列によって影響を受けたアンカーの状態を変更しても、コントロールに対する影響はありません。

Align または Anchors プロパティが設定されているコントロールでは、デフォルトの (1,1) とは異なる Scale を使用できるため、コントロールは倍率がカスタム値の場合でも位置合わせされます。

関連項目