FMX.StdCtrls.TToolBar.OnClick

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索

Delphi

property OnClick: TNotifyEvent read FOnClick write SetOnClick stored OnClickStored;

C++

__property OnClick;

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
event published
FMX.StdCtrls.pas
FMX.StdCtrls.hpp
FMX.StdCtrls TToolBar

説明

コントロールがクリックされた際に発生します。

FMX.StdCtrls.TToolBar.OnClick は FMX.Controls.TControl.OnClick を継承しています。以下の内容はすべて FMX.Controls.TControl.OnClick を参照しています。

コントロールがクリックされた際に発生します。

デフォルトで HitTest プロパティが False に設定されているコントロール(TLabelTPathLabel など)の場合、マウス イベント OnClick および OnDblClick は、その背後にあるコントロールまで素通りします。

通常、OnClick イベントは、マウス ポインタがコントロール上にあるときや、Click が呼び出された際に、ユーザーが左マウス ボタンを押して離すと発生します。

ボタン コントロールに対しては、OnClick イベントは、コントロールにフォーカスがある状態で〔Space〕や〔Enter〕キーが押された場合にも、発生します。

TRadioButtonTCheckBox といった状態のあるコントロールに対しては、OnClick はその状態を変更しません(IsChecked プロパティは変更されません)。OnClick をフォームに関連づけることはできません。

関連項目