FMX.StdCtrls.TTrackBar.Tracking

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索

Delphi

property Tracking: Boolean read FTracking write FTracking default 1;

C++

__property Tracking = {default=1};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property published
FMX.StdCtrls.pas
FMX.StdCtrls.hpp
FMX.StdCtrls TTrackBar

説明

つまみ部分の追跡がアクティブになっているかどうかを示します。Tracking のデフォルト値は True です。

FMX.StdCtrls.TTrackBar.Tracking は FMX.StdCtrls.TCustomTrack.Tracking を継承しています。以下の内容はすべて FMX.StdCtrls.TCustomTrack.Tracking を参照しています。

つまみ部分の追跡がアクティブになっているかどうかを示します。Tracking のデフォルト値は True です。

Tracking の値がトラック バーの動作および関連イベントにどう影響するかを次の表に示します。

Tracking の値 シナリオ 動作 発生するイベント IsTracking の値

True または False

キーボードの矢印キーを押す。

つまみ(Thumb)が 1 "ステップ" 分移動します。

  1. OnTracking
  2. OnChange

False

True

トラック バーのつまみ(Thumb)をクリックして動かす。

動かした分だけ、つまみ(Thumb)が移動します。

1 "ステップ" 動かすたびに:

  1. OnTracking
  2. OnChange

True

False

トラック バーのつまみ(Thumb)をクリックして動かす。

動かした分だけ、つまみ(Thumb)が移動します。

1 "ステップ" 動かすたびに:

つまみ(Thumb)を離した後に:

True

True

トラック バーのつまみ(Thumb)以外の部分をクリックする。

つまみ(Thumb)が 1 "ステップ" 分移動します。

  1. OnTracking
  2. OnChange

False

False

トラック バーのつまみ(Thumb)以外の部分をクリックする。

クリックした位置までつまみ(Thumb)が移動します。

  1. OnTracking
  2. OnChange

False

True または False

Shift キーを押しながら、トラック バーのつまみ(Thumb)以外の部分をクリックする。

クリックした位置までつまみ(Thumb)が移動します。

  1. OnTracking
  2. OnChange

False

関連項目