REST.Backend.ServiceComponents.TBackendPush.Target

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索

Delphi

property Target: TStrings read FTarget write SetTarget;

C++

__property Target;

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property published
REST.Backend.ServiceComponents.pas
REST.Backend.ServiceComponents.hpp
REST.Backend.ServiceComponents TBackendPush

説明

プッシュの送信先です。たとえば、{ "where": { "devicetype": "ios" } } などです。

REST.Backend.ServiceComponents.TBackendPush.Target は REST.Backend.ServiceComponents.TCustomBackendPush.Target を継承しています。以下の内容はすべて REST.Backend.ServiceComponents.TCustomBackendPush.Target を参照しています。

プッシュの送信先です。たとえば、{ "where": { "devicetype": "ios" } } などです。

ターゲットは、解析結果が JSON オブジェクトとなる JSON .テキストでなければなりません。オブジェクトのプロパティはプロバイダ固有です。"where" はほんの例にすぎず、{ "channels": ["a", "b"] } のように "channels" をサポートしているプロバイダもあります。

関連項目