Soap.WSDLBind.IOperations のメソッド

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索


継承Protected
Addpublic
AddChildpublicこのノードに新しい子ノードを追加します。
AddRefpublicこのインターフェイスに対する参照をインクリメントします。
ClearpublicNodes プロパティのすべての子ノードを ChildNodes プロパティおよび Nodes プロパティから削除します。
CloneNodepublicこのノードのコピーを作成し,そのインターフェースを返します。
DeclareNamespacepublic指定された名前空間 URI を宣言する属性をノードに追加します。
Deletepublicこのノードから繰り返し子ノードの 1 つを削除します。
FindNamespaceDeclpublic指定された名前空間 URI を宣言する属性ノードを返します。
FindNamespaceURIpublic名前空間プレフィクスまたは限定タグ名に対応する名前空間 URI を返します。
GetAttributepublicこのノードの属性の値を返します。
GetAttributeNodespublicAttributeNodes プロパティの値を返します。
GetAttributeNSpublic指定した属性の値を返します。
GetChildNodespublicChildNodes プロパティの値を返します。
GetChildValuepublic指定された子ノードの値を返します。
GetCollectionpublicCollection プロパティの値を返します。
GetCountpublicCount プロパティの値を返します。
GetDOMNodepublicDOMNode プロパティの値を返します。
GetHasChildNodespublicノードが子ノードを持っているかどうかを示します。
GetIsTextElementpublicノードに単一のテキスト値があるかどうかを示します。
GetLocalNamepublic名前空間プレフィクスのないノードの名前を返します。
GetNamespaceURIpublicノードの限定名の名前空間 URI を返します。
GetNodepublic繰り返し子ノードの 1 つのインターフェースを返します。
GetNodeNamepublicノードの名前を返します。
GetNodeTypepublicノードの型を返します。
GetNodeValuepublicノードの値を返します。
GetOperationpublic
GetOwnerDocumentpublicこのノードが使用されるドキュメントのインターフェースを返します。
GetParentNodepublicノードの親ノードのインターフェースを返します。
GetPrefixpublicノードの名前から名前空間プレフィクスを返します。
GetReadOnlypublicReadOnly プロパティの値を返します。
GetTextpublicノードのテキスト値を返します。
GetXMLpublicXML プロパティの値を返します。
HasAttributepublic指定された名前の属性がノードにあるかどうかを示します。
Insertpublic
NextSiblingpublicこのノードの親の次の子を返します。
Normalizepublicこのノードの下のサブツリーを,それがドキュメントからロードされたばかりのような構造に変換します。
operator []public
PreviousSiblingpublicこのノードの親の前の子を返します。
QueryInterfacepublic

指定されたインターフェイスをオブジェクトがサポートしている場合、そのインターフェイスへの参照を返します。

Releasepublicこのインターフェイスに対する参照をデクリメントします。
RemovepublicRemove は,このノードから繰り返し子ノードの 1 つを削除します。
Resyncpublicすべての子ノードと属性ノードが基底の DOM 実装から再び読み出されるようにします。
SetAttributepublicこのノードの属性の値を設定します。
SetAttributeNSpublic属性の名前空間を明示的に指定する必要があるときにこのノードの属性の値を設定します。
SetChildValuepublic指定された子ノードの値を設定します。
SetNodeValuepublicこのノードの値を設定します。
SetReadOnlypublicノードを変更できるかどうかを指定します。
SetTextpublicノードのテキスト値を設定します。
Supportspublic指定されたインターフェイスが、特定の(別の)インターフェイスをサポートしているかどうかを示します。
TransformNodepublic指定された XSL インターフェースを使用して,このノードをルートとするサブツリーを変換します。