表示: Delphi C++
表示設定

FireDAC.Comp.DataSet.TFDDataSet.FetchAll

提供: RAD Studio API Documentation
移動: 案内, 検索

Delphi

procedure FetchAll;

C++

void __fastcall FetchAll(void);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
procedure
function
public
FireDAC.Comp.DataSet.pas
FireDAC.Comp.DataSet.hpp
FireDAC.Comp.DataSet TFDDataSet


説明

現在の結果セットからすべてのレコードを取得し、それらを内部 DatS テーブルに格納します。

FetchAll を呼び出すと、現在の結果セットからまだ取得されていないレコードをすべてを取得します。FetchAll を呼び出すことにより次が可能です:

  • サーバー リソースのより高速な解放 - これは、FetchAll が暗黙的に DBMS カーソルをクローズするためです。これは、データセットを非アクティブにするわけではありません。
  • Call Level Interface 結果セット バッファの解放 - これにより、次のコマンドの実行と結果セットの取得が可能になります。これは、SQL Server や MySQL など、一部の DBMS に利用可能です。

FetchOptions.ModefmAll に設定されている場合、データセットは Open が呼び出された際、自動的に FetchAll を呼び出します。

関連項目

サンプル

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance