表示: Delphi C++
表示設定

FireDAC.Stan.Option.TFDUpdateOptions.LockWait

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

property LockWait: Boolean read GetLockWait write SetLockWait  stored IsLWS default False;

C++

__property bool LockWait = {read=GetLockWait, write=SetLockWait, stored=IsLWS, default=0};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property published
FireDAC.Stan.Option.pas
FireDAC.Stan.Option.hpp
FireDAC.Stan.Option TFDUpdateOptions

説明

pessimistic ロックを取得する際に待機するかどうかを制御します。

LockWait プロパティを使用すると、FireDAC は、pessimistic ロックが取得されている間待機するか(True)、レコードがロックされている場合には即座にエラーを返すか(False)を制御することができます。デフォルト値は False です。

LockWait プロパティは、LockMode = lmPessimistic の場合にのみ、使用されます。

メモ: すべての DBMS が、LockWait=FalseTrue をサポートしているわけではありません。このため、LockWait は、希望する動作を宣言しますが、これは必須ではありません。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance