Winapi.Messages.TMessage

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索

Delphi

  TMessage = record
    Msg: Cardinal;
    case Integer of
      0: (
        WParam: WPARAM;
        LParam: LPARAM;
        Result: LRESULT);
      1: (
        WParamLo: Word;
        WParamHi: Word;
        WParamFiller: TDWordFiller;
        LParamLo: Word;
        LParamHi: Word;
        LParamFiller: TDWordFiller;
        ResultLo: Word;
        ResultHi: Word;
        ResultFiller: TDWordFiller);
  end;

C++

struct DECLSPEC_DRECORD TMessage
{
public:
    unsigned Msg;
    union
    {
        struct
        {
            System::Word WParamLo;
            System::Word WParamHi;
            System::Word LParamLo;
            System::Word LParamHi;
            System::Word ResultLo;
            System::Word ResultHi;
        };
        struct
        {
            NativeUInt WParam;
            NativeInt LParam;
            NativeInt Result;
        };
    };
};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
record
struct
public
Winapi.Messages.pas
Winapi.Messages.hpp
Winapi.Messages Winapi.Messages

説明

TMessage は Windows メッセージを表します。


TMessage 型は、WndProc などのメソッドにおける Windows メッセージを表します。

TMessage には以下のフィールドがあります。

フィールド 意味

Msg

Windows メッセージ コードを表します。

WParam
WParamLo
WParamHi

メッセージの WParam を表します。このフィールドの下位ワードおよび上位ワードにアクセスする場合は、代わりに WParamLo フィールドおよび WParamHi フィールドを使用します。

LParam
LParamLo
LParamHi

メッセージの LParam を表します。このフィールドの下位ワードおよび上位ワードにアクセスする場合は、代わりに LParamLo フィールドおよび LParamHi フィールドを使用します。

Result
ResultLo
ResultHi

戻り値を保持します。このフィールドの下位ワードおよび上位ワードにアクセスする場合は、代わりに ResultLo フィールドおよび ResultHi フィールドを使用します。

WParamFiller
LParamFiller
ResultFiller

64 ビット プラットフォームでのみ使用される補助フィールドです。これらのフィールドは、WParam フィールド、LParam フィールド、Result フィールドの未使用の上位バイトをパディングして、64 ビット アーキテクチャに固有の 64 ビット境界に揃えるために使用されます。

関連項目


コード例