表示: Delphi C++
表示設定

チュートリアル:DataSnap で PODO(Plain Old Delphi Object)を渡す

提供: RAD Studio
移動: 案内, 検索

データベースおよび LiveBinding のチュートリアル への移動


DataSnapDelphi の世界では、データの受け渡しに使用される PODO(Plain Old Delphi Object:従来からある普通の Delphi オブジェクト)について論じることができます。 TObject は非常に基本的なオブジェクトですが、DataSnap では、従来からある普通のオブジェクトを渡すことができるようになりました。 このチュートリアルでは、サーバーとクライアントの作成方法を示し、DataSnap サーバー メソッドから TObject の任意の下位クラス オブジェクトを渡すところを例を使って説明します。

トピック

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance