Vcl.ExtCtrls.TBoundLabel.Top

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索

Delphi

property Top: Integer read FTop write SetTop stored False;

C++

__property Top = {stored=false};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property published
Vcl.ExtCtrls.pas
Vcl.ExtCtrls.hpp
Vcl.ExtCtrls TBoundLabel

説明

ピクセル単位でコントロールの左上隅の,親またはコンテナコントロールに対する距離の Y 座標を指定します。

Vcl.ExtCtrls.TBoundLabel.Top は Vcl.Controls.TControl.Top を継承しています。以下の内容はすべて Vcl.Controls.TControl.Top を参照しています。

ピクセル単位でコントロールの左上隅の,親またはコンテナコントロールに対する距離の Y 座標を指定します。

Top プロパティを使用すると,コントロールの上端を調べたり,コントロールを垂直方向に配置し直したりすることができます。Top プロパティは,Left と同様で,そのコントロールのコンテナに対するコントロールの相対位置です。したがって,コントロールが TPanel に含まれている場合,Left プロパティと Top プロパティはパネルを基準にします。コントロールがフォームに直接含まれている場合はフォームを基準とします。フォームの場合,Top プロパティは画面に対する相対座標をピクセル数で表します。

関連項目