Vcl.StdCtrls.TEdit.ParentColor

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索

Delphi

property ParentColor: Boolean read FParentColor write SetParentColor default 0;

C++

__property ParentColor = {default=0};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property published
Vcl.StdCtrls.pas
Vcl.StdCtrls.hpp
Vcl.StdCtrls TEdit

説明


コントロールの色情報を探す場所を決めます。

Vcl.StdCtrls.TEdit.ParentColor は Vcl.Controls.TControl.ParentColor を継承しています。以下の内容はすべて Vcl.Controls.TControl.ParentColor を参照しています。

コントロールの色情報を探す場所を決めます。

コントロールが親コンポーネントと同じ色を使用するには,ParentColor を true に設定します。ParentColor が false の場合,コントロールは自身の Color プロパティを使用します。

すべてのコントロールで ParentColor を true に設定すると,フォーム上のすべてのコントロールを同じ外観にできます。たとえば,フォーム上のすべてのコントロールの ParentColor が true の場合,フォームの背景色を灰色に変更すると,そのフォーム上のすべてのコントロールの背景も灰色になります。

コントロールの Color プロパティを変更すると,ParentColor は自動的に false になります。

関連項目