System.Rtti

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索


パッケージ rtl240.bpl

クラス

_TRTTIGetter
_TValueDataHlpr
_TValueHelper
_TValueRTTIHlpr
EInsufficientRttiEInsufficientRtti は、ある操作を実行するのに余分な RTTI が要求された場合に発生します。
EInvocationErrorEInvocationError は、メソッド呼び出しが失敗したときに発生します。
ENonPublicTypeENonPublicType は、公開されていない型の特定の情報がアクセスされたときに発生します。
IValueDataデータが格納されたヒープへのインターフェイスを表します。
TMethodImplementationメソッド実装を表します。
TRawVirtualClass

インターフェイスを実装するインスタンスを動的に生成するための基礎を提供します。

TRttiAnsiStringTypeTRttiAnsiStringType は、AnsiString 型を表すのに使用される RTTI クラスです。
TRttiArrayTypeTRttiArrayType は、静的配列型を表すのに使用される RTTI オブジェクトです。
TRttiClassTRttiClassTRttiObject のメタクラスを定義します。
TRttiClassRefTypeTRttiClassRefType は、メタクラス型を表すのに使用されます。
TRttiDynamicArrayTypeTRttiDynamicArrayType は、動的配列型を表すための RTTI クラスです。
TRttiEnumerationTypeTRttiEnumerationType は、Delphi のすべての列挙型を表すための RTTI クラスです。
TRttiFieldTRttiField は、フィールドを反映する RTTI オブジェクトです。
TRttiFloatTypeTRttiFloatType は、浮動小数点型を表すための RTTI クラスです。
TRttiIndexedPropertyTRttiIndexedProperty は、インデックス付きプロパティを表すのに使用できる RTTI クラスです。
TRttiInstancePropertyTRttiInstanceProperty は、クラス インスタンスのプロパティを表す RTTI クラスです。
TRttiInstanceTypeTRttiInstanceType はクラス型を表すのに使用されます。
TRttiInt64TypeTRttiInt64Type は、Int64 型および UInt64 型を表すための RTTI クラスです。
TRttiInterfaceTypeTRttiInterfaceType は、インターフェイスの型を表すために使用されます。
TRttiInvokableType

TRttiInvokableType は、呼び出し可能な型を表すのに使用されます。

TRttiManagedFieldTRttiManagedField は、マネージ フィールドを表す RTTI クラスです。
TRttiMemberTRttiMember は、クラス、インターフェイス、またはレコード メンバを表す、すべての RTTI オブジェクトの基底クラスです。
TRttiMethodTRttiMethod は、メソッドを反映させるために使用される RTTI クラスです。
TRttiMethodTypeTRttiMethodType は、メソッド型を表すための RTTI クラスです。
TRttiNamedObjectTRttiNamedObject は、すべての名前付き RTTI オブジェクトの基底クラスです。
TRttiObjectTRttiObject はすべての RTTI オブジェクトの基底クラスです。
TRttiOrdinalTypeTRttiOrdinalType は、順序型を表すための RTTI クラスです。
TRttiPackageTRttiPackage は、Delphi パッケージを表す RTTI クラスです。
TRttiParameterTRttiParameter は、パラメータを表す RTTI クラスです。
TRttiPointerTypeTRttiPointerType は、ポインタ型を表す RTTI クラスです。
TRttiProcedureTypeTRttiProcedureType は、手続き型を表すための RTTI クラスです。
TRttiPropertyTRttiProperty は、プロパティを表す RTTI クラスです。
TRttiRecordTypeTRttiRecordType は、レコード型を表す RTTI クラスです。
TRttiSetTypeTRttiSetType は、Delphi のすべての集合型を表すための RTTI クラスです。
TRttiStringTypeTRttiStringType は、Delphi のすべての文字列型を表すための RTTI クラスです。
TRttiStructuredTypeTRttiStructuredType は、構造化型を表すすべての RTTI クラスの基底クラスです。
TRttiTypeTRttiType は、型を表すすべての RTTI オブジェクトの基底クラスです。
TVirtualInterfaceリモート手続き呼び出しのマーシャリングの機能を提供します。
TVirtualMethodInterceptor特定のクラス型の指定されたインスタンスに対する仮想メソッド呼び出しを ユーザーが動的にインターセプトできるようにします。

ルーチン

ArrayOfConstToTValueArrayarray of constTVarRec の配列)を TValue インスタンスの動的配列に変換します。
GetTypeInfoHelper
Invokeメソッドを動的に呼び出します。
IsManaged型が管理されているかどうか確認します。
TValueArrayToArrayOfConstTValue インスタンスの動的配列を TVarRec インスタンスの動的配列に変換します。

_di_IValueData
_di_TInterceptAfterNotify
_di_TInterceptBeforeNotify
_di_TInterceptExceptionNotify
_di_TMethodImplementationCallback
_di_TVirtualInterfaceInvokeEvent
PRecordTypeMethodTRecordTypeMethod レコードへのポインタです。
TDispatchKind設定可能なメソッド ディスパッチ オプションを列挙します。
TInterceptAfterNotifySystem.Rtti.TVirtualMethodInterceptor.OnAfter イベント ハンドラ手続きの型です。
TInterceptBeforeNotifySystem.Rtti.TVirtualMethodInterceptor.OnBefore イベント ハンドラ手続きの型です。
TInterceptExceptionNotifySystem.Rtti.TVirtualMethodInterceptor.OnException イベント ハンドラ手続きの型です。
TMethodImplementationCallback一般的なシグネチャのメソッドへの参照を表します。
TRecordTypeMethodクラス内のメソッドに関する RTTI 情報にアクセスするために内部的に使用されるレコードです。

拡張 RTTI を出力するように指定されているレコード内のすべてのメソッドについて、TRecordTypeMethod 構造体が Delphi コンパイラにより自動的に挿入されます。

TRecordTypeMethod を直接使用しないでください。代わりに、TRttiMethod クラスを使用すると、Delphi レコードに関連付けられているメソッド情報にアクセスすることができます。

関連項目

TRttiContextTRttiContext は、Rtti ユニットに不可欠なものです。
TRttiStringKindDelphi 言語で使用可能な文字列型を列挙したものです。
TValueバリアント型の軽量版を表します。
TValueData多くの型の格納構造を表します。
TVirtualInterfaceInvokeEventTVirtualInterface.OnInvoke に割り当てられたイベント ハンドラの型を表します。
TypeInfoIndex