System.Sensors.TCustomOrientationSensor

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索

System.Sensors.TCustomSensorSystem.TObjectTCustomOrientationSensor

Delphi

TCustomOrientationSensor = class(TCustomSensor)

C++

class PASCALIMPLEMENTATION TCustomOrientationSensor : public TCustomSensor

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
class public
System.Sensors.pas
System.Sensors.hpp
System.Sensors System.Sensors

説明

デバイスの傾き、距離、コンパス方位に関する情報を提供します。


TCustomOrientationSensor クラスは、ジャイロスコープやコンパスのような働きをします。

方位センサでは、DoStart メソッドを使用して方位の変化通知の内部的な受信を開始し、DoStop メソッドを使用して方位の変化通知の内部的な受信を停止します。

public 可視性の Start メソッドおよび Stop メソッドは、動きの変化通知の受信を開始および停止するのに使用されます。

TCustomOrientationSensor クラスでは、TiltXTiltYTiltZ の各プロパティを通じて、傾斜計の X 軸角、Y 軸角、Z 軸角(度単位)に関する情報を提供します。

DistanceXDistanceYDistanceZ の各プロパティは、各座標軸上の距離(m 単位)を返します。

MagHeadingTrueHeadingCompMagHeadingCompTrueHeading は、それぞれ、磁北を基準とした未補正のコンパス方位、真北を基準とした未補正のコンパス方位、磁北を基準とした補正済みコンパス方位、真北を基準とした補正済みコンパス方位を返します。

関連項目