Linux アプリケーション開発

提供: RAD Studio
移動先: 案内検索

RAD Studio では、Linux をターゲット プラットフォームとしてアプリケーションを開発することができます。Windows マシンにインストールされた RAD Studio を使用して、64 ビット Linux アプリケーションを作成し、それを Linux マシンに配置することができます。Linux アプリケーションの開発は、RAD Studio で Android アプリケーションを作成するのと同じです。しかしながら、Linux の場合、ビジュアル VCL や FireMonkey のアプリケーションは作成できません。次は、Linux プラットフォームで可能なアプリケーションのリストです:

  • コンソール アプリケーション
  • EMS パッケージ(RAD サーバー)
  • DataSnap
  • DataSnap WebBroker
  • WebBroker
  • ダイナミックリンク ライブラリ
  • DUnitX アプリケーション

前提条件

Linux アプリケーションを開発するには、Windows PC 上にインストールされた RAD Studio、そして Linux プラットフォームになるマシン(仮想マシンでも可)が必要となります。

Linux 向け開発環境の準備

RAD Studio でのアプリケーション開発のために、開発システム(PC)と Linux マシンを準備するには:

  1. RAD Studio を Windows PC にインストール
  2. 開発パッケージのインストール
  3. Linux マシンの準備
  4. 接続プロファイルの作成
  5. インストールされた SDK を RAD Studio に追加する
  6. Linux マシン上で PAServer を実行する

開発パッケージのインストール

Ubuntu に開発パッケージをインストールするには:

  1. デスクトップを右クリックし、Open Terminal を選択します。
  2. インストール済みのパッケージをアップグレードするには、 sudo apt update && sudo apt upgrade && sudo apt dist-upgrade とターミナルで入力します。
  3. 自分のユーザー パスワードを入力し、Enter を押します。
  4. パッケージ アップグレード処理に同意するかプロンプトが表示されるまで待ちます。Y と入力し、Enter を押します。
  5. パッケージ アップグレード処理が完了するまで待ちます。場合により、数分かかることがあります。
  6. 開発パッケージを追加するには、 sudo apt install joe wget p7zip-full curl openssh-server build-essential zlib1g-dev libcurl4-gnutls-dev libncurses5 とターミナルで入力します。
  7. 自分のユーザー パスワードを入力し、Enter を押します。
  8. パッケージ インストール処理に同意するかプロンプトが表示されるまで待ちます。Y と入力し、Enter を押します。
  9. パッケージ インストール処理が完了するまで待ちます。場合により、数分かかることがあります。

Red Hat に開発パッケージをインストールするには:

  1. デスクトップを右クリックし、Open Terminal を選択します。
  2. yum groupinstall 'Development Tools' とターミナルで入力します。
  3. Enter を押し、パッケージ インストール処理が完了するのを待ちます。 場合により、数分かかることがあります。

Linux マシンの準備

Linux アプリケーションを作成するには、仮想マシン PAServer を追加する必要があります:

1. LinuxPAServer21.0.tar.gz ファイルを次の場所で見つけます:
C:\Program Files (x86)\Embarcadero\Studio\\PAServer
2. LinuxPAServer21.0.tar.gz ファイルを展開します。

Red Hat 上で、System.zLib ユニット上を使用するには:

1. zLib-devel ライブラリを、次のコマンドで RHEL マシンにインストールします:
sudo yum install zlib-devel
2. ローカル SDK キャッシュを更新します。

Ubuntu 上で、System.zLib ユニット上を使用するには:

1. zLib-devel ライブラリを、次のコマンドで Ubuntu マシンにインストールします:
sudo apt-get install zlib1g-dev
2. ローカル SDK キャッシュを更新します。

接続プロファイルの作成

  1. LinuxPAServer21.0.tar.gz ファイルを解凍したフォルダを右クリックし、Open in Terminal をクリックします。
  2. ./paserver とターミナルで入力します。その後、Enter を押します。
  3. [ツール|オプション...|環境オプション|接続プロファイル マネージャ]ページで、[追加]ボタンをクリックします。接続プロファイルの作成 ウィザードが開きます。
  4. Profile information ページで、次を入力します:
    • Profile name フィールドで、必要な名前を入力します。
    • Platform フィールドで、64-bit Linux プラットフォームをクリックします。
    • Next をクリックします。
  5. Remote machine information ページで、次を入力します。
    • Remote machine フィールドで、IP アドレスまたはマシン名を入力します。
    • Test Connection をクリックし、値が有効かチェックします。
  6. Finish をクリックします。

インストールされた SDK を RAD Studio に追加する

  1. [ツール|オプション...|環境オプション|SDK マネージャ]ページで、[追加]ボタンをクリックします。
  2. Add a New SDK ダイアログで、次を入力します:
    • Select a platform フィールドで、64-bit Linux をクリックします。
    • Select a profile to connect フィールドで、ドロップダウン リストから作成されたプロファイルを選択します。
    • Select an SDK version フィールドには、インストールした SDK の名前が自動的に表示されます。事前に SDK をインストールしていない場合、このステップでインストールすることができます。SDK をインストールしている場合には、次のステップに移動してください。

PAServer を Linux マシンで実行する

PAServer を Linux マシンで実行するには:

  • ターミナルを開き、PAServer をターミナルで実行します。

アプリケーションの開発

  1. Delphi アプリケーションに対して、プロジェクトの種類を選択します。
    • ファイル > 新規作成 > その他... > Delphi プロジェクト:
      • コンソール アプリケーション
      • DUnitX アプリケーション
      • ダイナミックリンク ライブラリ
      • パッケージ
    • ファイル > 新規作成 > その他... > Delphi プロジェクト > DataSnap Server:
      • DataSnap Server
      • DataSnap WebBroker
    • ファイル > 新規作成 > その他... > Delphi プロジェクト > WebBroker > WebBroker アプリケーション

関連項目