表示: Delphi C++
表示設定

Data.Win.ADODB.TParameter

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

System.Classes.TCollectionItemSystem.Classes.TPersistentSystem.TObjectTParameter

Delphi

TParameter = class(TCollectionItem)

C++

class PASCALIMPLEMENTATION TParameter : public System::Classes::TCollectionItem

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
class public
Data.Win.ADODB.pas
Data.Win.ADODB.hpp
Data.Win.ADODB Data.Win.ADODB

説明

TParameter はパラメータを表します。

TParameter のプロパティおよびメソッドを使用すると,ADO 問い合わせ,ストアドプロシージャ,データセット,コマンドコンポーネント内で使用されるパラメータの値を設定および取得することができます。パラメータを使用するオブジェクトは,それらのパラメータを表すために TParameter オブジェクトを作成し,複数の TParameter オブジェクトを組織化したり処理するために TParameters コレクションを使用します。たとえば,TParameters は,TADOQuery オブジェクトおよび TADOStoredProc コンポーネントが(自身の Parameters プロパティ内で)使用します。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance