表示: Delphi C++
表示設定

FMX.Edit.TCustomEdit

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

FMX.Controls.Presentation.TPresentedControlFMX.Controls.TStyledControlFMX.Controls.TControlFMX.Types.TFmxObjectSystem.Classes.TComponentSystem.Classes.TPersistentSystem.TObjectTCustomEdit

Delphi

TCustomEdit = class(TPresentedControl, ITextActions, IVirtualKeyboardControl, IItemsContainer, ITextSettings,
IReadOnly)

C++

class PASCALIMPLEMENTATION TCustomEdit : public Fmx::Controls::Presentation::TPresentedControl

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
class public
FMX.Edit.pas
FMX.Edit.hpp
FMX.Edit FMX.Edit


説明

TCustomEdit は、すべての FireMonkey 編集ボックスおよびメモ コントロールの派生元となる基底クラスです。

TCustomEdit は、テキスト編集用のすべてのコンポーネントに共通する動作をカプセル化したものです。そのために、以下の機能を提供するメソッドやプロパティが導入されています。

  • 基本的なテキスト編集機能(テキストの選択、選択したテキストの変更、大文字/小文字の変換など)。
  • テキストの内容の変更に応答して処理を行う機能。
  • 読み取り専用にしたり、パスワード文字を導入して実際のテキストを非表示にしたりする、テキストのアクセス制御。

TCustomEdit にフォーカスがない場合、ユーザーがテキストを選択していたとしても、選択箇所を示す長方形は描画されません。テキストが選択されているかどうかは、SelText プロパティを使って確認できます。

TCustomEdit のインスタンスを作成しないでください。TCustomEdit は、ユーザーがテキストを入力したり編集できるコントロール オブジェクトを宣言するときの基底クラスとして使用します。TCustomEdit のプロパティとメソッドは、下位クラスが継承する基本動作を提供するだけでなく、各コンポーネントがオーバーライドしてカスタマイズできる動作も提供しています。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance