FMX.Forms.TFormSystemStatusBar

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索

System.Classes.TPersistentSystem.TObjectTFormSystemStatusBar

Delphi

TFormSystemStatusBar = class(TPersistent)

C++

class PASCALIMPLEMENTATION TFormSystemStatusBar : public System::Classes::TPersistent

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
class public
FMX.Forms.pas
FMX.Forms.hpp
FMX.Forms FMX.Forms

説明

TPersistent は,割り当て機能およびストリーミング機能を持つすべてのオブジェクトの上位オブジェクトです。

FMX.Forms.TFormSystemStatusBar は System.Classes.TPersistent を継承しています。以下の内容はすべて System.Classes.TPersistent を参照しています。

TPersistent は,割り当て機能およびストリーミング機能を持つすべてのオブジェクトの上位オブジェクトです。

TPersistent オブジェクトは,ほかのオブジェクトに割り当てることができ,およびフォームファイル(.xfm ファイルまたは .dfm ファイル)に対してプロパティを読み書きできる,すべてのオブジェクトに共通の動作をカプセル化します。このため,TPersistent オブジェクトのメソッドは以下の目的でオーバーライドできます。

  • 非パブリッシュデータをストリームにロードおよび保存するための手続きを定義する
  • 値をプロパティに割り当てるための手段を提供する
  • あるオブジェクトの内容をほかのオブジェクトに割り当てる手段を提供する

TPersistent のインスタンスは作成しないでください。コンポーネントではないが,ストリームに保存するか,またはプロパティをほかのオブジェクトに割り当てる必要があるオブジェクトを宣言する場合に,基本クラスとして TPersistent オブジェクトを使用します。

関連項目