表示: Delphi C++
表示設定

FMX.Media

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索


FireMonkey のオーディオ/ビデオ メディアのクラスや型が定義されています。

概要については、「FireMonkey でのオーディオ/ビデオ」を参照してください。

パッケージ fmx.bpl

クラス

ECaptureDeviceException

TCaptureDeviceManagerException クラスです。

EMediaCodecManagerException

TMediaCodecManagerException クラスです。

EMediaException

TMediaException クラスです。

TAudioCaptureDeviceオーディオ キャプチャ デバイスを定義したものです。
TCameraComponentカメラ デバイスに対応する非ビジュアル コンポーネントです。
TCameraKindHelper内部使用用。TCameraKindHelper は、スコープ付き列挙値、FMX.Media.TCameraKind 型に対してフィールドを提供する、レコード ヘルパです。
TCaptureDeviceキャプチャ デバイスの基底クラスです。
TCaptureDeviceClass

TCaptureDeviceClass では TCaptureDevice のメタクラスを定義します。

TCaptureDeviceManagerキャプチャ デバイスのマネージャ クラスです。
TCustomMediaCodec

メディア コーデックの基底クラスです。

TCustomMediaCodecClass

TCustomMediaCodecClass では TCustomMediaCodec のメタクラスを定義します。

TCustomMediaPlayerActionTMediaPlayer のインスタンスに対して作用する FireMonkey アクションの基底クラスです。
TDevicePositionHelper内部使用用。TDevicePositionHelper は、スコープ付き列挙値、FMX.Media.TDevicePosition 型に対してフィールドを提供する、レコード ヘルパです。
TFlashModeHelper内部使用用。TFlashModeHelper は、スコープ付き列挙値、FMX.Media.TFlashMode 型に対してフィールドを提供する、レコード ヘルパです。
TFocusModeHelper内部使用用。TFocusModeHelper は、スコープ付き列挙値、FMX.Media.TFocusMode 型に対してフィールドを提供する、レコード ヘルパです。
TMediaメディア ファイルにアクセスするための基底クラスです。
TMediaCodecManager メディア コーデックのマネージャ。
TMediaPlayerメディア ファイルを再生するための非ビジュアル コンポーネントです。
TMediaPlayerControlビデオ メディア ファイルを表示するビジュアル コンポーネントです。
TMediaPlayerCurrentTimeFireMonkey メディア プレーヤーCurrentTime プロパティを制御するためのアクションです。
TMediaPlayerPlayPauseメディア プレーヤーの状態Stopped であればメディア プレーヤー再生を開始または再開し、メディア プレーヤーの状態が Playing であれば再生を停止する、FireMonkey メディア プレーヤー アクションです。
TMediaPlayerStartメディア プレーヤー再生を開始または再開する FireMonkey メディア プレーヤー アクションです。
TMediaPlayerStop再生を停止し、メディア プレーヤーCurrentTime0 にリセットする FireMonkey メディア プレーヤー アクションです。
TMediaPlayerValueValueRange プロパティを持つコントロールに対する FireMonkey メディア プレーヤー アクションの基底クラスです。
TMediaPlayerVolumeFireMonkey メディア プレーヤーVolume プロパティを制御するためのアクションです。
TMediaTimeHelperメディア プレーヤーの時間を通常の形式に変換するためのレコードです。
TTorchModeHelper内部使用用。TTorchModeHelper は、スコープ付き列挙値、FMX.Media.TTorchMode 型に対してフィールドを提供する、レコード ヘルパです。
TVideoCaptureDevice

ビデオ キャプチャ デバイスを定義したものです。

TVideoCaptureQualityHelper内部使用用。TVideoCaptureQualityHelper は、スコープ付き列挙値、FMX.Media.TVideoCaptureQuality 型に対してフィールドを提供する、レコード ヘルパです。

TCameraKind

TCameraComponent の考え得る種類を列挙したものです。

TCaptureDeviceClassList

TCaptureDeviceClass オブジェクトのリストを定義しています。

TCaptureDeviceList

TCaptureDevice オブジェクトのリストを定義しています。

TCaptureDeviceState

キャプチャ デバイスの取り得る状態を列挙したものです。

TDevicePosition

ハードウェア システムを基準にビデオ デバイスが取り得る相対位置を列挙したものです。

TFlashMode

ビデオ デバイスに設定可能なフラッシュの選択肢を列挙したものです。

TFocusMode

ビデオ デバイスに設定可能なピントの選択肢を列挙したものです。

TMediaStateメディア ファイルの取り得る状態を列挙したものです。
TMediaTime

メディア ファイルの時間の長さを表したものです。

TMediaType

メディア ファイルの考えられる種類を列挙したものです。

TSampleBufferReadyEvent

TSampleBufferReadyEvent は、ビデオ キャプチャ デバイスの OnSampleBufferReady イベントに使用されます。

TTorchModeビデオ キャプチャ処理時に使用可能なトーチの選択肢を列挙したものです。
TVideoCaptureQualityキャプチャされたビデオ データに指定可能な品質の選択肢を列挙したものです。
TVideoCaptureSetting単一のカメラ フレーム レートの構成を対応する解像度で表すレコードです。
TVideoCaptureSettingPriorityカメラのビデオ キャプチャ設定を並べ替えるうえでの優先事項を列挙したものです。

定数

MediaTimeScaleMediaTimeScale: Integer = $989680;


個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance