表示: Delphi C++
表示設定

FMX.Printer.TPrinterDevice.SelectDPI

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

function SelectDPI(X, Y: Integer): Integer; overload;
function SelectDPI(DPI: TPoint): Integer; overload; inline;

C++

int __fastcall SelectDPI(int X, int Y)/* overload */;
int __fastcall SelectDPI(const System::Types::TPoint &DPI)/* overload */;

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
function public
FMX.Printer.pas
FMX.Printer.hpp
FMX.Printer TPrinterDevice

説明

要求された DPI に最も適した DPI を選択し、それを有効化します。

SelectDPI は、選択された DPI のインデックスを返します。SelectDPI オーバーロード メソッドのいずれかを使用することにより、最も適した DPI を有効化し、ActiveDPIIndex の値を変更することができます。

1 番目の SelectDPI オーバーロード メソッドは、各パラメータ(X および Y)で、水平ピクセルおよび垂直ピクセルの数を受け取り、2 番目の SelectDPI オーバーロード メソッドでは、ピクセル数を TPoint 値として受け取ります。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance