表示: Delphi C++
表示設定

System.AssertErrorProc

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

AssertErrorProc: TAssertErrorProc; { Assertion error handler }

C++

extern DELPHI_PACKAGE TAssertErrorProc AssertErrorProc;

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
variable public
System.pas
System.hpp
System System

説明

Assert のエラーハンドラを指します。

AssertErrorProc 変数は,実行時エラー 227 を生成するルーチンを指します。SysUtils ユニットは,この変数を置換して EAssertionFailed 例外を生成します。挿入処理を使用しない場合は,ほかの処理を実行するメソッドで置換できます。たとえば,OutputDebugString を呼び出して,イベントログにメッセージを追加できます(例参照)。

AssertErrorProc の値は,次の宣言を備えた手続きでなければなりません。

procedure AssertErrorHandler(const Message, Filename: string; LineNumber: Integer; ErrorAddr: Pointer);

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance