System.Win.ScktComp.TServerWinSocket.IdleThreads

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索

Delphi

property IdleThreads: Integer read GetIdleThreads;

C++

__property int IdleThreads = {read=GetIdleThreads, nodefault};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property public
System.Win.ScktComp.pas
System.Win.ScktComp.hpp
System.Win.ScktComp TServerWinSocket

説明

キャッシュ内にある利用可能な未使用の TServerClientThread オブジェクトの数を示します。

IdleThreads プロパティは,リスニングソケットによるスレッドキャッシュの使用率を監視できます。IdleThreads が非常に大きい値を頻繁に示す場合は,スレッドキャッシュが余分なスレッドの格納に多くの未使用メモリを使用しています。ActiveThreads プロパティを監視すると,ThreadCacheSize プロパティの適切な値を判定できます。

ServerType プロパティが stThreadBlocking ならば,各クライアント接続はキャッシュに追加されるスレッドを自動的に生成します。実行を完了したキャッシュ内のスレッドは,再使用可能になり,IdleThreads によってカウントされます。アクティブなスレッドが ThreadCacheSize よりも多いときは,多い分のスレッドは実行が完了したら解放されます。

関連項目