表示: Delphi C++
表示設定

Vcl.ComCtrls.TCustomListView.ViewStyle

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

property ViewStyle: TViewStyle read FViewStyle write SetViewStyle default vsIcon;

C++

__property TViewStyle ViewStyle = {read=FViewStyle, write=SetViewStyle, default=0};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property protected
Vcl.ComCtrls.pas
Vcl.ComCtrls.hpp
Vcl.ComCtrls TCustomListView

説明

リストビュー内の項目の表示方法を決めます。

ViewStyle を設定するとリストビューの項目の表示方法を制御できます。項目は移動可能なアイコンかテキスト行として表示できます。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance