表示: Delphi C++
表示設定

Vcl.ComCtrls.THeaderControl.OnDrawSection

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

property OnDrawSection: TDrawSectionEvent read GetOnDrawSection write SetOnDrawSection;

C++

__property TDrawSectionEvent OnDrawSection = {read=GetOnDrawSection, write=SetOnDrawSection};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
event published
Vcl.ComCtrls.pas
Vcl.ComCtrls.hpp
Vcl.ComCtrls THeaderControl


説明

ヘッダー セクションを描画します。

OnDrawSection を使用すると、カスタム セクションを描画するコードを定義することができます。 OnDrawSection は、ヘッダー セクションの Style プロパティ(Sections 配列を介してアクセスする)が hsOwnerDraw に設定されているときにのみ、発生します。

OnDrawSection は、Vcl.ComCtrls.TDrawSectionEvent 型のイベント ハンドラです。

関連項目


コード サンプル

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance