表示: Delphi C++
表示設定

Vcl.Controls.TControl.AlignWithMargins

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

property AlignWithMargins: Boolean read GetAlignWithMargins write SetAlignWithMargins default False;

C++

__property bool AlignWithMargins = {read=GetAlignWithMargins, write=SetAlignWithMargins, default=0};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property published
Vcl.Controls.pas
Vcl.Controls.hpp
Vcl.Controls TControl

説明

コントロールをマージンで制約するかどうかを示します。

AlignWithMargins が true の場合は、コントロールの Margins プロパティを使用して、位置合わせする他のコントロールとの間隔を制御することができます。コントロール同士を、Margins で指定された間隔よりも近づけることはできません。この間隔は、親コントロールのサイズ変更時にコントロールが移動しても維持されます。

TControlStyle 型の 1 つである csAlignWithMargins スタイルがコントロールの ControlStyle プロパティに含まれている場合、AlignWithMarginstrue、そうでない場合は false です。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance