表示: Delphi C++
表示設定

Vcl.Controls.TWinControl.MainWndProc

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

procedure MainWndProc(var Message: TMessage);

C++

void __fastcall MainWndProc(Winapi::Messages::TMessage &Message);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
procedure
function
protected
Vcl.Controls.pas
Vcl.Controls.hpp
Vcl.Controls TWinControl

説明

コントロールの Windows メッセージを受け取ります。

MainWndProc メソッドは,コントロールのウィンドウが作成されたときにそのウィンドウと関連付けられたコントロールのウィンドウプロシージャです。Windows がメッセージをコントロールのウィンドウに送ると,MainWndProc メソッドがそれを受け取ります。

MainWndProc メソッドはメッセージ自体を処理またはディスパッチしませんが,それを行うために WindowProc プロパティの指定するメソッドを呼び出します。MainWndProc は WindowProc を囲む例外処理ブロックを提供し,メッセージ処理時に未処理の例外が発生した場合でも,確実にアプリケーションの HandleException メソッドがその例外を処理します。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance