表示: Delphi C++
表示設定

Vcl.Controls.TWinControl.RemoveControl

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

procedure RemoveControl(AControl: TControl);

C++

void __fastcall RemoveControl(TControl* AControl);

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
procedure
function
public
Vcl.Controls.pas
Vcl.Controls.hpp
Vcl.Controls TWinControl

説明

Controls 配列から指定したコントロールを削除します。

RemoveControl メソッドは,Controls プロパティから子コントロールを削除します。RemoveControl メソッドを呼び出した後には,コントロールは AControl パラメータで指定した子の親ではありません。

アプリケーションから直接 RemoveControl コンストラクタを呼び出さないでください。子コントロールは,設計時に追加または削除されると自動的に挿入または削除されます。実行時には,子コントロールの Parent プロパティを使って Controls 配列から削除できます。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance