Vcl.Dialogs.TTaskDialogFlag

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内検索

Delphi

TTaskDialogFlag = (tfEnableHyperlinks, tfUseHiconMain,
tfUseHiconFooter, tfAllowDialogCancellation,
tfUseCommandLinks, tfUseCommandLinksNoIcon,
tfExpandFooterArea, tfExpandedByDefault,
tfVerificationFlagChecked, tfShowProgressBar,
tfShowMarqueeProgressBar, tfCallbackTimer,
tfPositionRelativeToWindow, tfRtlLayout,
tfNoDefaultRadioButton, tfCanBeMinimized,
tfSizeToContent);

C++

enum DECLSPEC_DENUM TTaskDialogFlag : unsigned char { tfEnableHyperlinks, tfUseHiconMain, tfUseHiconFooter, tfAllowDialogCancellation, tfUseCommandLinks, tfUseCommandLinksNoIcon, tfExpandFooterArea, tfExpandedByDefault, tfVerificationFlagChecked, tfShowProgressBar, tfShowMarqueeProgressBar, tfCallbackTimer, tfPositionRelativeToWindow, tfRtlLayout, tfNoDefaultRadioButton, tfCanBeMinimized, tfSizeToContent };

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
enum public
Vcl.Dialogs.pas
Vcl.Dialogs.hpp
Vcl.Dialogs Vcl.Dialogs

説明

タスクダイアログのフラグ。

次のフラグは,タスクダイアログのオプションを指定します。



フラグ 説明

tfEnableHyperlinks

設定した場合,コンテンツテキスト,フッターテキスト,および展開されたテキストにハイパーリンクを含めることができます。

tfUseHiconMain

設定した場合,カスタムメインアイコンを使用します。

tfUseHiconFooter

設定した場合,カスタムフッターアイコンを使用します。

tfAllowDialogCancellation

設定した場合,[キャンセル]ボタンがなくてもタスクダイアログを閉じることができます。

tfUseCommandLinks

設定した場合,ボタンは,標準のダイアロググリフを使用したコマンドリンクとして表示されます。

tfUseCommandLinksNoIcon

設定した場合,ボタンは,グリフなしのコマンドリンクとして表示されます。

tfExpandFooterArea

設定した場合,展開テキストをフッターに表示します。

tfExpandedByDefault

設定した場合,タスクダイアログを開いたときに展開テキストが表示されます。

tfVerificationFlagChecked

設定した場合,確認チェックボックスは初期状態でチェックされます。

tfShowProgressBar

設定した場合,プログレスバーを表示します。

tfShowMarqueeProgressBar

設定した場合,マーキープログレスバーを表示します。

tfCallbackTimer

設定した場合,200 ミリ秒ごとにダイアログのコールバックが呼び出されます。

tfPositionRelativeToWindow

設定した場合,タスクダイアログは親ウィンドウの中央に配置されます。

tfRtlLayout

設定した場合,テキストは右から左に読み出されます。

tfNoDefaultRadioButton

設定した場合,デフォルトのラジオボタンは作成されません。

tfCanBeMinimized

設定した場合,タスクダイアログは最小化できます。