表示: Delphi C++
表示設定

Vcl.Graphics.TCanvas

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Vcl.Graphics.TCustomCanvasSystem.Classes.TPersistentSystem.TObjectTCanvas

Delphi

TCanvas = class(TCustomCanvas)

C++

class PASCALIMPLEMENTATION TCanvas : public TCustomCanvas

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
class public
Vcl.Graphics.pas
Vcl.Graphics.hpp
Vcl.Graphics Vcl.Graphics


説明

TCanvas は、自分自身のイメージをレンダリングする必要のあるオブジェクトに対して、抽象的なイメージ空間を提供します。

TCanvas は、自分自身のイメージを描画するオブジェクトの、描画面として使用されます。 編集コントロールやリストボックスなどの標準ウィンドウ コントロールは、システムによって描画されるため、キャンバスを必要としません。

TCanvas は、以下によりイメージの作成を支援する、プロパティ、イベント、メソッドを提供します:

  • 使用するブラシ、ペン、フォントの種類の指定。
  • さまざまな図形や線の描画や塗りつぶし。
  • テキストの記述。
  • グラフィック イメージのレンダリング。
  • 現在のイメージを変更するために、レスポンスを有効化。

TCanvas には、TControlCanvasTMetafileCanvas の 2 つの下位クラスがあり、コントロールのイメージの描画や、オブジェクトのメタファイル イメージの作成などを支援します。

関連項目

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance