表示: Delphi C++
表示設定

Vcl.StdCtrls.TCustomEdit.MaxLength

提供: RAD Studio API Documentation
移動先: 案内, 検索

Delphi

property MaxLength: Integer read FMaxLength write SetMaxLength default 0;

C++

__property int MaxLength = {read=FMaxLength, write=SetMaxLength, default=0};

プロパティ

種類 可視性 ソース ユニット
property protected
Vcl.StdCtrls.pas
Vcl.StdCtrls.hpp
Vcl.StdCtrls TCustomEdit


説明

編集コントロールに入力できる最大の文字数を指定します。

編集コントロールに入力できる文字数を制限するには、MaxLength を使用します。 値がゼロの場合は、文字数の制限がアプリケーションに定義されていないことを示します。

テキストが固定長のバッファにコピーされる場合、MaxLength を使用して編集コントロールのテキストの長さを制限します。

メモ: MaxLength を設定しても既存のテキストは切り捨てられません。MaxLength の文字数を超えてテキストが追加されるのを防ぐだけです。
メモ: MaxLength がゼロの場合でも、編集コントロールに入力される文字数に対してオペレーティング システムの制限がある場合もあります。
メモ: アプリケーションがテーマを使用している場合、MaxLength の単位は、バイトではなく文字です。

関連項目


コード サンプル

個人用ツール
他言語版
以前のバージョン
Assistance